天気予報は晴れ!台湾旅も遠出いたしましょう!ローカル鉄道を乗り継いでランタンで有名な「十分」へ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ 

2019年2月6日(水)避寒旅5日目その1

夜市を含め、晩御飯は結構食い過ぎました。

2019年2月5日(火)避寒旅4日目その4 なかなか素晴らしいカプセルタイプのドミトリーにチェックインしました。 広々と...

しかしこの日泊まったホテルは台北駅すぐ近くで、そしてこのお値段で宿泊出来たのお得感ありましたね。

それに朝食までついてるもんな~

天気予報は晴れ!台湾旅も遠出いたしましょう!ローカル鉄道を乗り継いでランタンで有名な「十分」へ

その朝食の目玉は台湾のコンビニでよく見かける 「茶葉蛋」ですね。
八角や茶葉で煮込んでいる玉子。
これ1回食ってみたかったんよね。

スポンサードリンク

その玉子3つと、トーストにバターを塗って。
天気予報は晴れ!台湾旅も遠出いたしましょう!ローカル鉄道を乗り継いでランタンで有名な「十分」へ

あと甘いオレンジジュースと。
簡素なもんですけど、上出来でしょう。
あとフルーツ好きな方はフレッシュなのをまるごと置いてましたよ。
また次回台湾来る時あれば、常宿候補ですね。

チェックアウトします。
この日の天候も晴れ模様、こういう時は遠出することを計画済み。
台北から電車だけで行ける場所に「十分」ってとこがあります。
願い事を書いたランタンを空へ飛ばすことで有名な地。

こんな電車に乗れます。
天気予報は晴れ!台湾旅も遠出いたしましょう!ローカル鉄道を乗り継いでランタンで有名な「十分」へ

こういうローカル鉄道で乗り継いでいけるんで、そのランタン飛ばしには興味がないが鉄道には興味があるので行ってみることに。

台湾の国鉄「台湾鉄路」でまずは台北駅から移動します。
天気予報は晴れ!台湾旅も遠出いたしましょう!ローカル鉄道を乗り継いでランタンで有名な「十分」へ

あ、この鉄道もイージーカード(悠遊カード)が使えますから、なんも考えることなく駅構内へ。
ホント移動の煩わしさが全くありません。
しかしその駅のホームにはとんでもない人だかり・・・
この電車が向かう先には、瑞芳(ルイファン)って駅があるんですけど、皆さんそれが目標駅ですね。
そこで降りて「九份」へバスで行けますし、また「十分」にはここからローカル線に乗り継ぎます。

その瑞芳を降りたとこ。
天気予報は晴れ!台湾旅も遠出いたしましょう!ローカル鉄道を乗り継いでランタンで有名な「十分」へ

どれだけの人間がこの列車に乗って来たのかお分かりかと。
やっぱ旧正月休みのこの晴れた日は皆さん、こういう観光地にやって来るよな~

あ、そうそう近くをこんな白人さんが歩いてました。
天気予報は晴れ!台湾旅も遠出いたしましょう!ローカル鉄道を乗り継いでランタンで有名な「十分」へ

最初、2人カップルなのかなって思ってたんですけど、何もしゃべる気配がない。
女性はちょっとローラ似の可愛い子ちゃん。
で白人男性はちらちらその女性を見てるんですよ。
で、男が話し掛けました!
「Where are you from ?」
あ、ナンパだ!
女の子もその会話にのってきて、自分からも問い掛けしてます。
まんざらでもないみたいだ。
その後2人は仲良く、瑞芳の改札口を出ていきましたよ。
おそらく「九份」へ行くんでしょうね。

私はそんなナンパできそうな女の子を探すわけでなく、十分を目指します。
天気予報は晴れ!台湾旅も遠出いたしましょう!ローカル鉄道を乗り継いでランタンで有名な「十分」へ

しかしなんじゃこれ・・・
この乗り換えも考えて、この行程、ちゃんと時刻表チェックしてます。
けどその電車の到着では既に遅く、この列車に乗れそうにないくらいに満員・・・
ただ1人旅の利点♪その出入り口のデッキに1人は入れそうなとこを見つけ、そこに潜り込みます。

そこから30分くらいかかったかな~
天気予報は晴れ!台湾旅も遠出いたしましょう!ローカル鉄道を乗り継いでランタンで有名な「十分」へ

駅に停まった時のドアの開閉で落ちそうになるのを気を付けながら、なんとか「十分」到着です。
しかし約1時間半、ずっと立ったまんまやったんでめっちゃ疲れた。

ってなところでこの記事も長くなりました、明日の記事へ続けますね。



スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。