台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ 

2019年2月11日(月)避寒旅10日目その1

台北駅近くのドミトリーで宿泊でした。

2019年2月10日(日)避寒旅9日目その3 台北の街をぶらり5㎞程度、街歩きしました。 この日は台北駅の近くの宿を予約...

前日の夜は、腹が減ったら近くのチェーン飲食店でも行こうかなと思ってたけど、トースト食べたりして凌ぎました。
そして、翌日は朝食バイキングやってこともあって、我慢したんですよ。

そして朝食開始時間すぐに、飯を食いにレストランへ。

台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

へえ!まさか1800円程度のドミトリー泊やのに、ちゃんと料理並べられているやんって印象。
そうここのホテルは個室宿泊がメインなので、それ用に朝食バイキングもちゃんとしてるんです。
なのに、ドミトリー泊でもその恩恵を受けられるんですよね。
ここの宿を選んだ理由は、洗濯無料もありますが、この無料朝食も魅力的やったから。

スポンサードリンク

で、どれもがちゃんとした中華料理が並べられているんですよ。
台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

安いホテルやから、期待していた以上でした。

麻婆豆腐に塩焼きそば、あとトマトソース煮込みみたいなの。
台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

ご飯茶碗がなかったんで、こんな盛りつけになっております。
味的には・・・まあ安いホテルですからこのレベルでも仕方ないかな。

魯肉飯も出来ましたよ。
台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

うん、これはなかなか美味しい。
他にも色々食ってますけど、また別記事にします。
ここのホテルはホント安い割りに全てよかったですね。
ネクスト タイペイ ホステル-タイペイ ステーション ブランチ
またもし台北旅行する時があれば、必ずリピートすると思います。

この日は大移動の日。。。8時過ぎにはチェックアウトしました。
台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

まずやったことは「両替」ですね、今後の滞在を考えるともう少し現金が必要。
ただ、台湾は両替所ってところがほとんどありません。
街中やと銀行に行くくらいに絞られます。
けど郵便局も両替やってくれるんですよ、それも手数料はかかりません。
台北駅にある郵便局が両替しやすいってことで、まずそこで両替します。

そして・・・
台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

台湾のダイソーへやって来ました。
実は、その前日の宿泊でどうやら、イヤフォンをどっかに失くしたみたい。
今回の移動中に、動画もみたいんで、安いのを購入しようかと。

うん、とりあえず音が聴けたらええや。
台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

適当に選びます。

けどやっぱ日本より高いね。
台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

49元ですから、約180円か~
日本で108円で買える他の商品もこの値段くらいでしょう。
日本は物価ホント安い国やと思います。
よく東南アジア系の国が物価安い安いって言ってるブログも目にしますが、日本の普段やってる生活レベルのことをやろうとするとかなりお金かかりますよ。
日本人はやっぱ日本で住むのが一番理想ですね。

では、一旦、前日にやったことに話を戻しますね。

この日の移動は高速バスで移動します。
台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

なので台北駅すぐ近くにあるバスターミナルで、バスチケットを買っていたんですよね。
その行き先は台湾第二の都市「高雄」です。

そのバスチケット。
台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

続き。
台北ドミトリー1800円宿泊やのにこんな豪華な朝食バイキングでええの?そして長距離移動へ出発!

「和欣客運」ってバス会社を選びました。
なんやら大人の事情みたいなのがあって、ここの会社のバスは台北⇔高雄の直通便がありません。
なので途中で乗り換える必要があり、チケットが2枚構成になってます。
お値段は730元、約2650円くらいですね。
約5時間くらいの所要時間がかかる道のりでも、台湾の高速バスは結構安いです。

けどね、この値段でも相当高級なバスを選んでいるんですよ。
ってなところでこの記事も長くなりました。
またその豪華バスについては、明日の記事へ続けますね。



スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。