韓国でもやっぱ乗物系博物館めぐりは欠かせない♪「戦争記念館」は見応えあります

他の旅行ブログをいつも参考にさせてもらってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

2018年11月16日(金)その4

ソウル地下鉄の利用方法について記事にしました。

2018年11月16日(金)その3 カルグッス横丁で旨い飯食って大満足のわたくしめ(^^) で、ここ南大門からは、地下鉄...

その地下鉄に乗って、南大門(会賢)から次の目的地(三角地)に向かいます。
地下鉄アプリで検索すると乗り換え必要なしで、3駅目だね。
ホントこのアプリは重宝しました。

着いて、地上に出るとこんな公園が。

韓国でもやっぱ乗物系博物館めぐりは欠かせない♪「戦争記念館」は見応えあります

韓国でもやっぱ乗物系博物館めぐりは欠かせない♪「戦争記念館」は見応えあります

今回の旅で思ったけど、ソウルの公園にはこんな健康器具が設置されているとこ多いよね。
あと、デブな人間も韓国は日本に比べて少ないと思った。
なので、私なんてめっちゃデブに見られていただろうなって思う(^^;)

スポンサードリンク

この日のメイン目的観光スポット。
韓国でもやっぱ乗物系博物館めぐりは欠かせない♪「戦争記念館」は見応えあります

「戦争記念館」です。
日本でも私は、戦時遺産や乗り物系(自衛隊含む)博物館めぐりをテーマにしております。
その延長上ですね。

韓国という国土は近代史で見ても、数多く戦場となった地。
韓国でもやっぱ乗物系博物館めぐりは欠かせない♪「戦争記念館」は見応えあります

なので韓国人から見た戦争史も、私はめっちゃ興味あったんですよね。

しかしびっくりした。
韓国でもやっぱ乗物系博物館めぐりは欠かせない♪「戦争記念館」は見応えあります

朝鮮戦争では敵国であった戦闘機である「ミグ15」まで展示してるとは思わなかった。

太平洋戦争後に勃発した「朝鮮戦争」。
韓国でもやっぱ乗物系博物館めぐりは欠かせない♪「戦争記念館」は見応えあります

この戦争により朝鮮半島は現在でも国は2分されていますよね。
日本という国がこのように東西の勢力争いの中で2分されなかったのは、ホント幸運であったなって思います。
同じ日本民族同士が睨みあう体制にならなかったのがどんなによかったことなのかって、日本国民誰もが考えてほしいってのが私の持論。
なので、私は日本あちこちにある戦時遺産を訪問し、その各地で礼を尽くすのが、現日本国で生かされている使命だと思ってます。

朝鮮戦争のような国土内での戦いがあったらって思うとゾッとしませんか。
韓国でもやっぱ乗物系博物館めぐりは欠かせない♪「戦争記念館」は見応えあります

本当に日本という国に生まれてよかったなって、こういう展示を見てると思います。

そして、韓国軍はその後のベトナム戦争にも数多く派兵していますからね。
韓国でもやっぱ乗物系博物館めぐりは欠かせない♪「戦争記念館」は見応えあります

全ての男子は兵役を義務付けられている韓国。
ベトナム戦争後もあちこちの国際紛争に派兵しております。
ソウルの街中でも迷彩服を着た若い男性の姿を何度も見かけました。
こうして軍に徴集されることのない日本に住んでいることにも、改めて感謝できる場でした。

外には、たくさんの軍用機、戦車などが展示されています。
韓国でもやっぱ乗物系博物館めぐりは欠かせない♪「戦争記念館」は見応えあります

中でも日本では見ることができないのが、B-52戦略爆撃機ですね。
さすがにでかいと思いました。

こっちも日本では見ることはできない。
韓国でもやっぱ乗物系博物館めぐりは欠かせない♪「戦争記念館」は見応えあります

P-51ムスタングですね(後にF-51に改称)。
第2次世界大戦当時の最優秀傑作機と呼ばれる機体です。
こんなにちっさいのかってくらいに、コンパクトにまとまってた。
朝鮮戦争時にも現役で飛んでいましたね。

あと死ぬまでに、B-29の実物は1度見てみたいと思っている。
アメリカ以外ではここ韓国に1機だけ実機がある(釜山から近い)んで、次回の韓国旅ではそこに行ってみたいね。

また後日、この記念館に関して詳しい個別記事にしてご紹介しようと思ってますんで、今回は短く。

韓国人の目から見た視線で、こういう戦争史をじっくり見て回れたのは、私にとって非常に勉強となった場でした。
後から考えても、今回のソウル旅行で一番行ってよかった場所だと言い切れます。
入場料も無料なんで、ソウル旅行の際は立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

ちょっとお腹すいてきたかな?
ではまた地下鉄で移動しますね、明日12時アップ記事で続かせます。



女ひとり たらふくソウル ひとり旅で使える食べまくり、買いまくりの40軒

スポンサードリンク

他の旅行ブログをいつも参考にさせてもらってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。