ここが反日教育が行われている場所か・・そりゃ韓国人は日本が嫌いになるわな「西大門刑務所歴史館」

他の旅行ブログをいつも参考にさせてもらってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

2018年11月17日(土)その3

めっちゃ美味しいソルロンタンでした。

2018年11月17日(土)その2 昨夜泊まったチムジルバンを出て、朝飯を食うため、地下鉄で移動します。 めっちゃ腹減っ...

では、この日メインで観光する場所へ、地下鉄で移動します。

ここが反日教育が行われている場所か・・そりゃ韓国人は日本が嫌いになるわな「西大門刑務所歴史館」

ソウルはこういう平地にもっこりとそびえ立つ小高い山が多いね。

独立門駅で降りました。

ここが反日教育が行われている場所か・・そりゃ韓国人は日本が嫌いになるわな「西大門刑務所歴史館」

やって来たのは、「西大門刑務所歴史館」
日本植民地時代に独立運動家らを収監し、第二次大戦後は韓国政府が使った獄舎などを保存公開している博物館です。
いわば、反日思想を植え付けるべき目的で保存されているような建物。
そこへ日本人のわたくしが入ってみます。

スポンサードリンク

だって、これですもん。
ここが反日教育が行われている場所か・・そりゃ韓国人は日本が嫌いになるわな「西大門刑務所歴史館」

吊るされての水責めですね。

取り調べでも、こうしてロープで吊るされて拷問されました。
ここが反日教育が行われている場所か・・そりゃ韓国人は日本が嫌いになるわな「西大門刑務所歴史館」

こういう狭いところで立ったまんまで何日も閉じ込められます。
ここが反日教育が行われている場所か・・そりゃ韓国人は日本が嫌いになるわな「西大門刑務所歴史館」

そう、日本植民地時代に独立運動家がいかに拷問され、ひどいめにあったかを再現しております。

ここが反日教育が行われている場所か・・そりゃ韓国人は日本が嫌いになるわな「西大門刑務所歴史館」

こういうところの前でですね、大人の女性が4,5人の子供を連れて、その様子を説明しているんです。
私が見学している間にも10組以上のそういう団体がいました。

私はここに入る時に「ジャパニーズ?」って聞かれたんで、「イエス」って答えて日本語版のパンフを受け取ったんですが、それはショルダーバッグの中にすぐにしまいました。
こんなの持って、ここの博物館見学してたら、それこそ罵倒されるんじゃないかって恐れましたよ。

それにここの博物館入る前に、なにやらこんなイベントやってました。
ここが反日教育が行われている場所か・・そりゃ韓国人は日本が嫌いになるわな「西大門刑務所歴史館」

多分、韓国民主運動にとって記念イベント的なもんやと思うんですが・・・
ハングル読めなくてよくわかりませんし、帰ってから調べようとネットで検索してもわからなかった。
ホント、日本人ってばれたらどうしようって・・・
ただ、その記念日であったのか、入場料は本来3000ウォン(約300円)のはずが、無料やったんでラッキーでした(^^;)

刑務所の上では、日本人刑務官が偉そうに立ってます。
ここが反日教育が行われている場所か・・そりゃ韓国人は日本が嫌いになるわな「西大門刑務所歴史館」

これが韓国人から見た日本人なんですよね。

そして死刑場・・・
ここが反日教育が行われている場所か・・そりゃ韓国人は日本が嫌いになるわな「西大門刑務所歴史館」

中は写真撮影禁止なんで撮ってませんが、絞首刑場になってました。
ここでも「愛国志士たちが殉国した場所だ」って日本語で書いてますね。
そう、ここに来る韓国の子供たちは、こうして教育を受けているわけです。
そりゃ、日本を嫌うような民族になって、当然だと思いませんか?

ちょっと自販機でジュース買って、休憩。
ここが反日教育が行われている場所か・・そりゃ韓国人は日本が嫌いになるわな「西大門刑務所歴史館」

私はお国のために戦って散っていったご先祖様には敬意を持って、感謝の気持ちで、日本各地の戦時遺産を巡らせていただいております。
しかし韓国はそうやないんですよね。
民族運動で散っていったような方々は、日本帝国主義の犠牲になったというように教育され続けているんです。
私は戦争の過去を振り返って、感謝の気持ちはあっても誰かを恨む気持ちは全然湧きません。
しかし韓国人はそうではないってことを、ここの博物館を見学してつくづく思い知らされました。

海外旅行はこうして、その国の民族の想いってのがダイレクトに伝わってくるから面白いよね。いや~ここの博物館もホント見学に来てよかったなって思いましたよ。

この記事も長くなりました、また明日12時記事で続けます。



女ひとり たらふくソウル ひとり旅で使える食べまくり、買いまくりの40軒

スポンサードリンク

他の旅行ブログをいつも参考にさせてもらってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。