これが地方ローカル食堂ならではの魅力♪2Lソフトクリームと680円デカ盛りかつ丼!旭川へ帰還

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

2018年8月6日(月)3日目その2

私が全国ナンバー1に旨い駅そばだと思ってる「音威子府」に立ち寄りました。

2018年8月6日(月)3日目その1 道の駅「わっかない」で車中泊でした。 昨日から車中泊で使ってたのは、道の駅「わっか...

その後は、国道40号線を南下して、旭川へ帰るルートをとっております。

ただお昼ご飯としては、駅そばはボリューム的に物足りなかったんですよね。
なので、さらに美深で、食堂に立ち寄り、飯を食って行きましょう。
「井上食堂」って名前のローカル大衆食堂です。

これが地方ローカル食堂ならではの魅力♪2リットルソフトクリームと680円デカ盛りかつ丼!旭川へ帰還

ホントにここ営業しているのか?って寂れた感ですが、勇気を出して中へ入ってみる。
すると常連さんらしきお客さん2人、カウンターに座っており、席へ案内されました。
お店の方は、厨房奥で調理してて忙しいみたい(^^;)
優しい常連さんでよかったです。

スポンサードリンク

席に座ると、まずそのメニューの多さに圧倒されます。
これが地方ローカル食堂ならではの魅力♪2リットルソフトクリームと680円デカ盛りかつ丼!旭川へ帰還

食堂なんで、飯類、麺類ともに色々と揃っているんですけど、中でもラーメンがすごい店。
麺もいろんな有名な製麺屋のを7種類くらい、そしてスープの味も8種類くらい、さらにトッピング量もすごい。
どうやって組み合わせていいのか分からないくらい。
ただ、私はこうして味の種類に幅を広げている店でラーメン食おうとは思わない。

お目当てはこれやったんです。
これが地方ローカル食堂ならではの魅力♪2リットルソフトクリームと680円デカ盛りかつ丼!旭川へ帰還

でかいソフトクリームが有名なお店。
5L(810円)までの大きさがあるんですけど、今回選択したのは2L(390円)のソフトクリーム。それでもでかいです。
ただ味は濃厚な甘さ・・・牛乳風味たっぷり系が好きな私には好みの味ではない。
しかし相方はこのタイプのソフトクリーム大好き人間なので、ぺろりと平らげてました。

私はご飯の丼物が食べたかったので、かつ丼(680円)を注文。
しかし頼んだ時は、店主さんが難色を示しましたね。
「かなり時間かかりますよ、ソフトクリームのお客さん来たらそっち優先して出すから、20分~30分はみといてもらわないと」って。
別にこっちはあとは帰るだけの予定やし、「待ちますよ」って返答。
おそらく揚げ物するんがメンドクサイんでしょうな。
なら、こんなにメニュー多彩にしとくなよ・・・ってちょい不機嫌になる私。

他にお客は来なかったにも関わらず、かつ丼出来上がるまで30分待ちました。
これが地方ローカル食堂ならではの魅力♪2リットルソフトクリームと680円デカ盛りかつ丼!旭川へ帰還

登場したのを見て、私はびっくりしましたね。
めちゃめちゃでかい!!
またカツもね、こお器の上面全部にびっしり敷き詰められており、未だかつてこのお値段のかつ丼で、このボリュームに遭遇したことは1度もない。
さらにね、味がめちゃめちゃ旨いんですよ。
北海道の地方ローカル大衆食堂ですから、絶対に甘さたっぷりの濃い~味が出てくると思ってました。
しかしカツの厚みと卵の風味を活かした、しっかり出汁のとれた控えめの味なんですよね。

ご主人の頼んだ時の不機嫌さとのアンバランスにびっくりした。
時間をかけた分は旨いの出すよって頑固さなんやろなって感心しました。

ではお腹はパンパンに満たされました、旭川に帰ろう。
これが地方ローカル食堂ならではの魅力♪2リットルソフトクリームと680円デカ盛りかつ丼!旭川へ帰還

ここ美深から名寄にも無料の自動車専用道があるのでこちらを利用します。
しかし、ほとんど車通りがあんましないんで、すいすいと帰れます。
ただ馬力のない軽やし、デブが2人乗ってるんで、あまりスピードは出ない。
90㎞ペースでアクセルワークしつつ、後ろから飛ばしてくる車に注意します。

山々の景色も素晴らしい。
これが地方ローカル食堂ならではの魅力♪2リットルソフトクリームと680円デカ盛りかつ丼!旭川へ帰還

行きは海の景色に、帰りはこれでしょ。
北海道らしい自然を感じる、晴れ晴れとした景色の中でドライブできてええ3日間でした。

旭川へ帰宅。
これが地方ローカル食堂ならではの魅力♪2リットルソフトクリームと680円デカ盛りかつ丼!旭川へ帰還

まずは洗車場へ。
今回走ったのは合計約560㎞でした。
さすがにこの距離を北海道の夏に走ると、虫の自殺跡がまあ車にべったりついてるんですよ。
とりあえず、今回も無事走り終えてくれて、綺麗にしときます。

稚内の涼しくてすいている花火大会を目当てにプランニングした2泊3日車中泊稚内旅行でしたが、軽乗用車でも3~5泊くらいの旅なら2人寝ることは苦ではないと思いましたね。
今年の夏の北海道宿泊旅はこれにて終了ですが、また来年夏の避暑旅企画をするのに、幅が拡がったと思います。
では、またの車中泊旅行プランニングをじっくり検討することにいたしましょう(^^)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。