ワンコイン500円で惣菜セルフチョイス♪「通仁市場」のお弁当~ソウル行動最終日

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

2018年11月20日(火)その1

ラブホチックなホテルでの宿泊でした。

2018年11月19日(月)その5 ラブホチックなホテルで本日は宿泊です(^^) チェックインしたのはええが、晩飯をこの...

その朝のラブホ街(^^)

ワンコイン500円で惣菜セルフチョイス♪「通仁市場」のお弁当~ソウル行動最終日

皆さんは励まれたことでしょうが、私は1人寂しく夜中も目が覚めて韓国テレビ見てたな。
あ、ちなみにHなチャンネルは有料放送やったんで見ておりません、悪しからず。

スポンサードリンク

朝飯は、昨日買ってたハンバーガーで。
ワンコイン500円で惣菜セルフチョイス♪「通仁市場」のお弁当~ソウル行動最終日

この日もゆっくりチェックアウトタイムぎりぎりまで滞在します。
実はですね、この日がソウルで行動できる最終日です。
明日、早朝の便で、北海道へ戻るんですよね。
なので、この日の夜は宿をとっておりません。
今晩中には仁川空港に向かわなきゃいけないですし。
寝ないでもなんとかなるように、体は出来るだけ休めておきたい。

11時45分にホテルチェックアウト。
ワンコイン500円で惣菜セルフチョイス♪「通仁市場」のお弁当~ソウル行動最終日

この日のソウルもええ天気です。
今回、実質6日ちょっとの滞在でしたが、1滴も雨に見舞われなかった。
相変わらずの旅天候運です(^^)

その足でまた地下鉄を乗り継いで向かった先はこちら。
ワンコイン500円で惣菜セルフチョイス♪「通仁市場」のお弁当~ソウル行動最終日

「通仁市場」です。
これで滞在中は毎日、ソウルの市場(商店街)を巡ったことになりますね。
ソウルは色んなタイプの市場があるんで、ホント面白かった。

こちらの市場の名物はこちら。
ワンコイン500円で惣菜セルフチョイス♪「通仁市場」のお弁当~ソウル行動最終日

商店街の各店を巡って、自分の好きなおかずのお弁当作れるんです。
日本やと、釧路「和商市場」の勝手丼ってありますやん。
丼の上の海鮮魚介類を自分の好きなように盛りつけられるの。
あれと同じ感じですね。

各お店の店頭はこんな感じです。
ワンコイン500円で惣菜セルフチョイス♪「通仁市場」のお弁当~ソウル行動最終日

ワンコイン500円で惣菜セルフチョイス♪「通仁市場」のお弁当~ソウル行動最終日

まずコインを10枚分渡されるんですよ、それで5000ウォン(ワンコイン約500円分)。
つまり1コインは50円分です。
そして、お店にコインを渡して、おかずを弁当箱に盛ってもらう仕組み。
大概のお店はほとんど1おかず2コイン(約100円)設定のお店が多かったです。

そしてこんな感じで食べるところがあるんで、こちらでいただきます。
ワンコイン500円で惣菜セルフチョイス♪「通仁市場」のお弁当~ソウル行動最終日

お水も紙カップで入れられますし、電子レンジもありました。
ご飯とスープもこちらで1000ウォン(約100円)で購入できますよ。

私が作ったお弁当がこちら。
ワンコイン500円で惣菜セルフチョイス♪「通仁市場」のお弁当~ソウル行動最終日

トッポギ、スンデ、タッカンジョン、キムパっていったところ。
まあ、こういう市場のお惣菜なんで、美味しさは置いといて、こうして自分で盛りつける楽しさでしょうね。

あと1コイン(約50円)だけ残しておいた。
ワンコイン500円で惣菜セルフチョイス♪「通仁市場」のお弁当~ソウル行動最終日

これは絶対に食べておきたかったんです。
韓国式のおでん。
あちこちの屋台や市場、そして駅の立ち食いなどで見かけた串にささったおでん。
ネタは魚の練り物で、魚介系の出汁になっています。
うん、これで、韓国で食べておきたかったもんはほぼ食えたでしょう。
食べたかった飲食店の数はこなせなかったですけどね。

では、腹ごなしに最後のソウルの街をブラブラしましょう。
また明日12時の記事で続かせます。



女ひとり たらふくソウル ひとり旅で使える食べまくり、買いまくりの40軒
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。