ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ 

2018年11月19日(月)その3

ソウルの珍しい建物を2つ徘徊。

2018年11月19日(月)その2 ランチに「家庭式韓定食」を食って腹いっぱい! 次の目的地に地下鉄で移動します。 ...

引き続き、私が向かった先は「市場」です。
私は日本でも商店街をぶら歩くことが大好きで、過去の旅でも色々行っています。
そしてソウルもそういう商店街(市場)が数多くあります。

「清涼里(チョンニャンニ)伝統市場」です。

ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

まず、パッと見た目的には、前日に行った「望遠市場」と変わらないような商店街雰囲気に思いました。

中の通りを歩いてもご覧のとおり。
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

肉屋、八百屋、魚屋、乾物屋など極々普通の生鮮市場って印象です。
ただ、今回の旅で訪問した市場みたいには、観光客ってのが1人もいないね。
ローカル感たっぷり(^^)

スポンサードリンク

魚はこうやって見てると日本とあまり変わらない感じ。
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

エイなんて丸ごと1匹売られている。
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

あと初冬なんで、鱈もいてますしね。
私が住んでいる北海道にもいてるような魚。
まあ、韓国の日本海側なんて日本と一緒ですし。

こっちは豚の加工品ですね。
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

ん?鶏もあるか?
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

韓国では、豚肉扱ってるのが一番多い気がするが、牛肉も鶏肉も、取扱い多いですね。
飲食店行っても、焼肉屋、フライドチキンの店も多いしな。

しかし、ここの商店街を抜けるとさらにすごかった。
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

なにやら屋台のような飲食店がずらりと並んでいて、皆さん月曜の昼間っから呑んでおられます。
こんな雰囲気、日本にはないかな~
日本の場合、ビニシーで覆われた感じの店が多いからな。

けど、ここの市場はその規模があまりにもでかい。
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

ソウル各地から、地元の方がまとめ買いに来てるような雰囲気があります。
明らかにスーパーの値付けよりも安いしね。

例えばこの野菜。
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

これだけ束セットになっていて、2000ウォン(約200円)ですよ。
多分、飲食店やってる方もここに買いに来てるのでは。

こちらは高麗人参でしょうね。
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

さすがに高いな、300gで12000ウォン(約1200円)か。

この市場の道路隔てて真向かいにも市場があるね。
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

あっちは魚市場らしい、行ってみよう。

タコやホタテ、イカ、エビなどなど・・・
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

あと、ソウルでよく見たんが、牡蠣の剥き身を売ってるとこが多かった。
飲食店でも牡蠣を扱ってるとこ多いよね。

アンコウもいるね。
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

そして韓国では太刀魚はよく見た気がする。

渡り蟹。
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

うまい蟹食いて~

さらに奥へ行くと・・・
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

廃墟になってるんよな~こういうところが韓国らしい。

この店一体なんなんだろう?
ソウルの市場めぐりで絶対にここは行くべき!「清涼里伝統市場」こんなにもローカル色強く巨大とは!

もうディープ過ぎて、日本語どころか英語もないからさっぱりわからん。
サウナ?でもなさげやしな、7080は何を指すんやろ?

とまあ、南大門とかのあの観光客だらけのメジャーな雰囲気がない、この市場歩き。
韓国ローカルらしさを感じたいなら、ここの市場は行ってみるべきですね。
私自身、あちこち商店街(市場)めぐりをしているけど、結構衝撃を受けました。

この記事も長くなりました、また12時記事で続けます。



女ひとり たらふくソウル ひとり旅で使える食べまくり、買いまくりの40軒

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加