タンタン狸のど○玉~♪何百あってもブーラブラ♪「信楽陶苑たぬき村」(滋賀甲賀)

滋賀県甲賀市は、信楽焼きで有名な信楽町があります。
この陶器の中でも、置物の代表格がありますよね。
飲食店、特にお蕎麦屋さんの店頭に多いでしょうか。
その動物の名は狸(たぬき)さん(^^)
ですので、狸さんが一同集まり、サミットをやってるような場所があります。
「信楽陶苑たぬき村」に立ち寄りました。

タンタン狸のど○玉~♪何百あってもブーラブラ♪「信楽陶苑たぬき村」(滋賀甲賀)

夕方16時でしたけど、めちゃめちゃ車停まっております。
この近辺、観光に来た方は、大概ここで休憩していくみたい。

スポンサードリンク

見てのとおり、何百もの狸の置物が出迎えてくれます。
タンタン狸のど○玉~♪何百あってもブーラブラ♪「信楽陶苑たぬき村」(滋賀甲賀)

大きさも様々ですが、各々、表情も違うし、形も違う。
狸の置物は自分と体型が似てるのもあり愛着がありますが、
こうして眺めているだけで楽しい♪

中でも親玉は、この狸さんか。
タンタン狸のど○玉~♪何百あってもブーラブラ♪「信楽陶苑たぬき村」(滋賀甲賀)

全長5mくらいはあるかな。
日本一の大狸さんです。

しかし、これだけ揃うと圧巻だな。
タンタン狸のど○玉~♪何百あってもブーラブラ♪「信楽陶苑たぬき村」(滋賀甲賀)

なぜ狸が、飲食店の店頭に置かれるのか、知っておられますでしょうか?
「たぬき」→「他を抜く」ってことで、商売繁盛を願うためです。

では、なぜ狸の置物は「金○」が大きいのでしょうか?
タンタン狸のど○玉~♪何百あってもブーラブラ♪「信楽陶苑たぬき村」(滋賀甲賀)

金箔を作るのに、金を叩いて伸ばすんですけど、
その時に狸の皮を使えば、よく伸びるんだそう。
なので、金と○玉をかけて、あそこの部分を誇張して大きくし、
金運を招き込む縁起担ぎなんです。

信楽焼の置物のお店ですから、狸以外にもあります。
タンタン狸のど○玉~♪何百あってもブーラブラ♪「信楽陶苑たぬき村」(滋賀甲賀)
蛙にフクロウもいてます。

それにここは忍者の町「甲賀」ですから・・・
タンタン狸のど○玉~♪何百あってもブーラブラ♪「信楽陶苑たぬき村」(滋賀甲賀)

忍者の陶器置物もあるんやな。

まあ、一大、信楽焼の展示館と言って過言ではありません。
タンタン狸のど○玉~♪何百あってもブーラブラ♪「信楽陶苑たぬき村」(滋賀甲賀)

立ち寄って、色々と眺めるだけなら無料ですし、
また有料では、陶芸体験もできますし、信楽焼の皿の絵付け教室もあります。
甲賀忍術博物館とともに、この近辺の観光立ち寄りにはええ場所ですよ。

行ってよかった?
★★★★★☆☆☆☆☆(10段階評価で星5つ)

住所:滋賀県甲賀市信楽町牧1293-2
電話:0748-83-0126
営業時間:9:00~17:00
定休日:年中無休

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。