ここの城も太平洋戦争の戦火がなければ現存城やったはずやのに・・・「大垣城」(岐阜)外観復元城

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

岐阜県大垣市に到着。
全国天守閣巡りを実行中の私には、外せない城がここにはあります。
「大垣城」へやって来ました。

ここの城も太平洋戦争の戦火がなければ現存城やったはずやのに・・・「大垣城」(岐阜)外観復元城

ちょっと天気が悪いんやけど、綺麗な白塗りの天守閣ですね。
大垣市の市街地にある平城です。
なので、えっちら登ることなく、すぐに辿り着けます。

スポンサードリンク

この天守閣を築いた城主?
ここの城も太平洋戦争の戦火がなければ現存城やったはずやのに・・・「大垣城」(岐阜)外観復元城

戸田氏鉄が関ケ原の合戦後、この地を治めることとなり、以降戸田家11代が十万石の城主を続けました。

ホント、綺麗な天守閣です。
ここの城も太平洋戦争の戦火がなければ現存城やったはずやのに・・・「大垣城」(岐阜)外観復元城

そんなに大きくはないんですけど、全国的にも珍しい4層の天守になってます。
複合式層塔型3重4階。
明治の廃城令の時も破却を免れた天守閣やったんですよね。
昭和11年には、国宝にもなってたんですよ。

しかし・・・
ここの城も太平洋戦争の戦火がなければ現存城やったはずやのに・・・「大垣城」(岐阜)外観復元城

太平洋戦争での、大垣大空襲の戦火で焼失するんですよ。
上の写真のように、ここに現存してたのにね・・・
名古屋城、岡山城、広島城もそうですけど、この城もホント残念だ。

ですので、現在建っているのは、1959年(昭和34年)に外観復元された天守閣です。
ここの城も太平洋戦争の戦火がなければ現存城やったはずやのに・・・「大垣城」(岐阜)外観復元城

鉄筋コンクリート造りで、中は資料館になってます。

しかし入場料安いよね。
ここの城も太平洋戦争の戦火がなければ現存城やったはずやのに・・・「大垣城」(岐阜)外観復元城

大人100円。
この価格設定なら見学してもええかなって思ったけど、先を急ぐことに。
あまりこの地の歴史や戸田家に興味なかったしね(すいません)。

改めて、見上げます。
ここの城も太平洋戦争の戦火がなければ現存城やったはずやのに・・・「大垣城」(岐阜)外観復元城

城の規模としては小さいながらも、その存在感はしっかり。
ホント、現存城として残っていれば、その歴史価値も高く観光名所になってたやろに・・・
非常に残念です。

住所:岐阜県大垣市郭町2-52
電話:0584-74-7875
営業時間:9:00~17:00
定休日:12月29日~1月3日は休館、臨時休館日有
入場料:大人100円、高校生以下無料

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加