らーめん二男坊 博多本店(福岡博多駅)福岡ラーメン総選挙で1位に輝いたお店で豚骨らーめんと油そば

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

この日のランチはとんでもないボリュームのもん食ってしまった・・・

今回の九州の旅。 博多には計3日間滞在します。 その中で、ここでの食事を非常に楽しみにしておりましたね。 博多天神近くにあります「...
福岡博多天神にある、小野の離れという和食屋さんでランチしております。 予約必至のこちらのお店、そのボリュームがすごいのは前回、...

本来、せっかくの博多ですから、駅前付近の居酒屋めぐりでもやるつもりでした。
けどいつまで経っても腹は減らず、なんも食う気起らない。

なのでだいぶ夜遅めの時間に、ラーメン1杯だけ食うことに決めました。
あまり歩きたくもなかったんで、駅前のお店を選択、「らーめん二男坊」です。

らーめん二男坊 博多本店(福岡博多駅)福岡ラーメン総選挙で1位に輝いたお店で豚骨らーめんと油そば

なんでも、福岡ラーメン総選挙で1位になった栄冠があるお店なんだとか。
ただこういう謳い文句のお店で突出した美味しさを感じたお店は少ないが・・・

スポンサードリンク

店頭のセットメニュー。
らーめん二男坊 博多本店(福岡博多駅)福岡ラーメン総選挙で1位に輝いたお店で豚骨らーめんと油そば

いろんなセットがありますけど、ラーメン1杯だけと決めてます。
ビールも呑む気が起らないしね。

ラーメンメニュー。
らーめん二男坊 博多本店(福岡博多駅)福岡ラーメン総選挙で1位に輝いたお店で豚骨らーめんと油そば

普通の博多豚骨、そしてこってりマーユとありますから熊本系の味なんかな?
あと大陸らーめんってのと、油そばもありますね。
2人で訪問やし、全然味の違うラーメンを頼んでシェアするんがええかなと、博多豚骨(650円)と油そば(620円)を注文しました。

博多豚骨(650円)。
らーめん二男坊 博多本店(福岡博多駅)福岡ラーメン総選挙で1位に輝いたお店で豚骨らーめんと油そば

見た目非常にオーソドックスな博多らーめんですね。
トッピングは薄いチャーシュー1枚と、きくらげがたっぷりめ、そして葱です。
スープを飲んでみても、さっぱりタイプで豚骨臭さのないクリーミーなもの。
私は豚骨臭さがあるようなドロドロタイプ好きなんでこれは好みではない。

麺は、博多お馴染みの極細ストレート麺。
らーめん二男坊 博多本店(福岡博多駅)福岡ラーメン総選挙で1位に輝いたお店で豚骨らーめんと油そば

今までに食べたものと大差はないですね。
ただ、このスープにはこの麺でないとダメです。

味を変えるために、紅生姜を投入。
らーめん二男坊 博多本店(福岡博多駅)福岡ラーメン総選挙で1位に輝いたお店で豚骨らーめんと油そば

これがあるから、九州の豚骨系らーめんが好き。
ホントよく合う。

そして、油そば(620円)。
らーめん二男坊 博多本店(福岡博多駅)福岡ラーメン総選挙で1位に輝いたお店で豚骨らーめんと油そば

別角度。
らーめん二男坊 博多本店(福岡博多駅)福岡ラーメン総選挙で1位に輝いたお店で豚骨らーめんと油そば

トッピングは、葱、もやし、海苔、チャーシュー、卵黄です。
あとメニューに「食べる豚骨」と書いてありましたが、サイコロ状の豚骨スープをかためたようなもんも入ってました。

ぐっちゃん、ぐっちゃんにかき混ぜていただきます。
らーめん二男坊 博多本店(福岡博多駅)福岡ラーメン総選挙で1位に輝いたお店で豚骨らーめんと油そば

過去食べた油そばと比べると、まろやかさを感じるのは豚骨風味故か。
もっちり麺とよく合ってます。
卓上の辛い薬味や、ラー油で辛さを増して、味変化させます。

最後はさっぱりと酢を加える。
らーめん二男坊 博多本店(福岡博多駅)福岡ラーメン総選挙で1位に輝いたお店で豚骨らーめんと油そば

けど自身、油そばはやっぱ今まで食べたのと同様、好みとは違うな・・・

うーん、駅から近いってだけで選んだのはミスったな~
私好みの濃厚豚骨は博多でもいっぱいあるわけだから、ちゃんと調べてそういう店に行けばよかったと思います。

住所:福岡県福岡市博多区博多駅前2-16-4
電話:050-5869-3408
営業時間:[月~土]11:00~23:30 [日・祝]11:00~20:30
定休日:不定休

↓お勧めリンク↓

「ご当地ラーメン」の地域ブランド戦略

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加