これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

他の旅行ブログをいつも参考にさせてもらってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

2019年2月6日(水)避寒旅5日目その3

十分から戻って来て、台北駅フードコートでランチしました。

2019年2月6日(水)避寒旅5日目その2 台湾のメジャー観光地ランタン飛ばしで有名な「十分」に辿り着きました。 ただ、...

既にホテルチェックイン時間の15時も過ぎております、本日の宿へ向かおう。
今日の宿はちょっと離れた場所にあるんでMRTで移動。
「府中駅」で降りました、ここはもう台北市ではないですね、新北市になります。

駅降りるとまず、こんなお店が!

これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

旭川らーめんではお馴染みの「梅光軒」まさかここまで進出してるとは!
台湾はホント日式のラーメン専門店がめちゃめちゃ進出していると思います。
台湾のラーメンはほんと味気ないもんが多いからな。

スポンサードリンク

あ、日本の店と言えば、ここも見つけた。
「サイゼリヤ」なんですけど、どのくらいの値段なのか一通りチェックしてみた。

これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

パスタやドリアで約100元ですから、日本円で約360円程度。
なので日本とあまり変わらない値段設定ですね。

あと、街中でよく見かけるのはフルーツ専門店。
これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

南国らしいもんがずらずら並んでいて、フルーツ好きにはたまんないやろうけど、私はあまり普段の生活から食べないジャンル。
興味がない。

そんなこんなでテクテク歩いていたら、本日の宿へ到着。
これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

原宿 UZ ホステル(UZ Hostel)って名前のホテル。
この台湾旅はドミトリーを毎日変えていろんな泊まり心地を試してみる旅でもあります。
本日も宿を変えますぞい。
受け付けは到着するとまず、若い女性スタッフに「日本人ですか?」ってすぐに見抜かれました(^^;)
すると日本人女性スタッフがいるらしく、あとの手続きはその方に。
いろんな施設利用、あと寝床までもちゃんと案内してもらいました。
日本語でやりとりできるんは、ホント安心感あるよな。
台北市街地からちょっと離れているのもあって、朝食付きで1780円とその宿泊値段は安かったですね。

そして、その本日の寝床。
これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

ここのホテルもカプセルはこんなタイプなんですよね~
2泊めのドミトリーもこんな感じのカプセルでしたが一緒。
まるで宇宙船のベッドルームのようなカプセルがずらりと並んでいます。

中のスイッチ類。
これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

ちゃんとセキュリティボックスまであるんやもんな~
それにカプセル入り口のドアの開閉も、カードキーでロック解除しますしね。

なんかこのブルーの調光に癒されるわ~(^^)
これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

この中で寝ていると、ホント秘密基地感満載なんよね♪
私は車中泊でのあの空間で寝てると落ち着くんやけど、ここもそうやわ。

あ、そんでここのホテルでやっておかなきゃいかんことがあります。
これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

長期旅なんで、頻繁に洗濯しておくことが必須。
この旅も5日めを迎えました。
いちお4日分の衣類しか今回の旅はリュックに詰めておりません。

これが全くわからんかった・・・
これぞ真骨頂!台湾進化型カプセルホテルはまるで宇宙船内部♪そして朝食付き1780円と激安!

ここのランドリーは50元(10元コイン×5)いるんですけど、これがまさかコイン投入口やって分かります?
ここに5枚並べて、がっちゃんと奥へ差し込んで投入するって方式。
海外のコインランドリーってどこもこんなタイプなのか?日本じゃ絶対にないよね。
フロントの日本人スタッフに尋ねてようやく理解できた。

乾燥機もかけたけど、まだちょっと湿ってるから、カプセル内で明日朝まで干しておきます。
ではちょっと休憩して、本日の夜市にまいりましょう!
ってなところでこの記事も長くなりました、明日の記事へ続けますね。



スポンサードリンク

他の旅行ブログをいつも参考にさせてもらってます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。