青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

全国巨大像をめぐる旅・・・
私的3大仏を決めるため、まだまだ見たい仏様はいっぱいおられます。
青森市に、日本一の高さの青銅仏がおられるのだとか?
これは絶対、拝んでおかなきゃでしょう。
「昭和大仏 全仏山 青龍寺」に立ち寄りました。

青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

中へ入らなきゃその大仏様は姿見えません。
拝観料は400円です。

上の写真は金堂なんだそう。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

スポンサードリンク

立派な五重の塔ですね。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

ここのお寺の敷地はめちゃめちゃ広いんですよ。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

お目当ての大仏様は一番高い位置におられます、まだ歩こう。

途中、こんな観音様が。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

私も最近、物忘れがひどくなってきてね~
そろそろこの観音様にすがる日も近いかも。

おられました、大仏様。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

ん?えらい特徴のあるお顔やな・・・・って違う!
大仏様の前で、小坊主が出迎えてくれました。

こちらが、昭和大仏様です。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

頭に何かかぶっておられますね。
全高は21.35mと、奈良の大仏様を遥かに凌ぐくらい高いんですよ。

説明書き。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

近くに寄ります。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

頭の飾りがなければ、奈良の大仏様と同じくらいの大きさか。
なるほど青銅仏でこの大きさは、今までに見たことない。

大仏様の後ろに回ります。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

こちらの大仏様、胎内めぐりが出来るんですよ。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

いざ、中へ。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

たくさんの仏様が祀られております。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

その一番奥には、大日如来様。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

ただ私、無宗教なので、そのありがたみはよく分かりません。

胎内の中で一番上に上がってきました。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

なるほど、こんな造りになってるんやね。

胎内を出て、再度、大仏様を眺めます。
青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

青銅仏では日本一の高さ21.35m!「昭和大仏 全仏山 青龍寺」(青森市)

日本一の青銅仏ということで、ハードルを上げすぎたか。
20mちょっとってこんな高さなんやね。
胎内めぐりができる大仏様で凝ってはいるんやけど、
見た目のインパクトに欠けたかな~

まだまだ、巨大像めぐりは続きます。

住所:青森県青森市大字桑原字山崎45
電話:017-726-2312
営業時間:4月~10月8:00~17:30 11月~3月9:00~16:30
定休日:年中無休
参拝料:大人(大学生以上)400円、小人(小学生以上)200円

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)
スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。