姫路の大通りにストリーキング現る!?「帽子を被ったら歩いてみよう」黒川晃彦(兵庫姫路)

本日は飲みはしごのため、姫路にやって来ました。
1軒目のお店へ行く途中に、ちょっと気になるものがあったので、
寄らせていただくことに・・・

姫路の大通りにストリーキング現る!?「帽子を被ったら歩いてみよう」黒川晃彦(兵庫姫路)

まあ、見た目普通、どこの大通りにでもある銅像ですよね。
なんで、私のようなB級珍スポット好きが興味持ったのかわからんでしょう。
しかしですね、もし例えば、この写真、銅像の後ろを歩いてる女の子に、
「この銅像のある部分を一緒に見てもらえませんか?」なんて声かけると、
私の両手にはワッパかけられるかもしれませぬ・・・
(おいおい、その訳は、先読んでいただくと判明します)

スポンサードリンク

この銅像の名称は「帽子を被ったら歩いてみよう」。
姫路の大通りにストリーキング現る!?「帽子を被ったら歩いてみよう」黒川晃彦(兵庫姫路)

黒川晃彦さんって方の作品です。

その名のとおり、帽子を被ってます。
姫路の大通りにストリーキング現る!?「帽子を被ったら歩いてみよう」黒川晃彦(兵庫姫路)

そんで、サックスを吹きながら町を行進している情景ですので、
遠目から見ると、全く違和感ないんですけどね。

しかし・・・下半身を見ると・・・
姫路の大通りにストリーキング現る!?「帽子を被ったら歩いてみよう」黒川晃彦(兵庫姫路)

え!!うそ!!裸やん、チン○丸出しやん!!!!
はい、そう、頭に帽子は被っているにも関わらず、
全身裸で、サックス吹いてるんですよ。
こんな大通りに陳列する彫像をこんな風に作った、黒川さんってすごい。

はい、その局部アップ!
姫路の大通りにストリーキング現る!?「帽子を被ったら歩いてみよう」黒川晃彦(兵庫姫路)

卑猥、わいせつ物陳列罪にあたりますでしょうか・・・
モザイクかけました。

しかし!
芸術作品やもんね!
ええい、出しちゃえ!

姫路の大通りにストリーキング現る!?「帽子を被ったら歩いてみよう」黒川晃彦(兵庫姫路)

じーーーっくり眺めてみると、この局部も、
「か○(帽子)」被っているように見えるのは、
私の思い込み過ぎ???(^^;)

はい、ち○ちん丸出しの銅像さん。
チンスポット好きの、私からのレポートでした(^^)

行ってよかった?
★★★★☆☆☆☆☆☆(10段階評価で星4つ)

住所:兵庫県姫路市白銀町1
(大手前通り沿い、りそな銀行の前)

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。