姫路駅・姫路城からも近い位置にある庶民派銭湯 湯あそびひろば「憩いの湯」(兵庫姫路)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

ママチャリ旅も明石を経由して姫路に到着。
ここで真っ先にやりたいことがありました。

お風呂に入りたい!

神戸の実家を前日の早朝出発する前にシャワーしてから、一切、風呂に入っておらず、既に1日半経過してます。

私、1日お風呂に入らないと気持ち悪くなりますからね。
ましてや既に60㎞ほどママチャリで走ってるから、さらに汗で気持ち悪い。

ってなわけで、以下の施設へオープンする14時ちょうどに訪問。
湯あそびひろば「憩いの湯」です。

姫路駅・姫路城からも近い位置にある庶民派銭湯 湯あそびひろば「憩いの湯」(兵庫姫路)

この日もですね、ネットカフェに宿泊予定やったんですよ。
ネットカフェにもシャワーはありますけど、別途300円とられる。
ならば、こういう銭湯を利用した方がお得感は高い。

スポンサードリンク

なんせこの料金ですもん。
姫路駅・姫路城からも近い位置にある庶民派銭湯 湯あそびひろば「憩いの湯」(兵庫姫路)

大人420円。
シャワー代に300円+税の料金出すくらいなら、こっちでしょ?

ただ、中は銭湯らしく、そんな広くはありません。
姫路駅・姫路城からも近い位置にある庶民派銭湯 湯あそびひろば「憩いの湯」(兵庫姫路)

「湯あそびひろば」系列らしいジェットバスや寝ころび湯などはありますけど、
温泉は人工泉もありません、全て白湯のみ、あ、入浴剤が入ってる浴槽もあったか。

シャンプーなどのアメニティも持参が必要です。
姫路駅・姫路城からも近い位置にある庶民派銭湯 湯あそびひろば「憩いの湯」(兵庫姫路)

奥に写っているサウナも別料金210円です。

ま、極々近所でないなら、わざわざ立ち寄ってまで利用する温浴施設ではないです。
ならば、もうちょいお金出して、露天とかもあるスーパー銭湯にすべきでしょう。

しかし利点としては、その立地条件ですね。
姫路の繁華街からホント近いところに位置しております。
あとはオールナイト営業ってこと。
繁華街で深酒して飲んで、ひとっ風呂浴びて、
そんでネットカフェに泊まるってな使い勝手ができる。
そんな利用価値のある銭湯ですよ。

住所:兵庫県姫路市坂田町48
電話:079-288-0280
営業時間:14:00~翌10:00
定休日:なし
入浴料:大人420円、中人160円、小人60円
サウナはプラス210円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。