さあ!長崎港よりいざ出航!やまさ海運(軍艦島周遊上陸クルーズ船)

この日の一番のメイン目的は、軍艦島(端島)へ上陸すること!
心配していたお正月の波乱天候も、この1月3日には完全に収まっており、
確実に上陸できそうです(^^)

で、この軍艦島に行くクルーズ業者もいくつかあったんですが、
なぜ、この会社を選んだのか?
もうちょい安い3000円台のお値段のとこもあったんですけどね。
けど、こちらの会社は早割ってのをやっていて、1ヶ月前までに予約すると、
料金が2割引、施設利用料含め3600円になったんです。

ってことで、こちらの会社に決めました。
「やまさ海運」です。

長崎港のターミナルに到着。
さあ!長崎港よりいざ出航!やまさ海運(軍艦島周遊上陸クルーズ船)

7番窓口に向かいます。
さあ!長崎港よりいざ出航!やまさ海運(軍艦島周遊上陸クルーズ船)

予約番号を告げ、3600円を支払い、チケットを受け取る。
さあ!長崎港よりいざ出航!やまさ海運(軍艦島周遊上陸クルーズ船)

本編のあらすじにも書きましたが、値段は高いとは思います。
けど、それはその施設を見たいかって、各個人の基準なんですよね。
例えば、私は芸術的な才能がありませんから、絵とか彫刻なんて見ても、
なにがどうええのか全く分かりません。
なので美術館で2000円支払うくらいなら、
こちらの方がよっぽど価値があると思います。

スポンサードリンク

こちらが、今回乗り込むクルーズ船。
さあ!長崎港よりいざ出航!やまさ海運(軍艦島周遊上陸クルーズ船)

マルベージャって船で、旅客を最大で225人乗せることができます。

その座席配置は、1階に船内の座席、2階にオープンデッキの座席があります。
さあ!長崎港よりいざ出航!やまさ海運(軍艦島周遊上陸クルーズ船)

冬の寒い中なんで、1階の方が混んでたかな~
私はもちろん臨場感のある中で景色も見たいし、写真も撮りたいから、
2階へあがりますぞい。

こちらが、その1階席。
さあ!長崎港よりいざ出航!やまさ海運(軍艦島周遊上陸クルーズ船)

そして2階席です。
さあ!長崎港よりいざ出航!やまさ海運(軍艦島周遊上陸クルーズ船)

席についてすぐ、港の風景を撮影。
さあ!長崎港よりいざ出航!やまさ海運(軍艦島周遊上陸クルーズ船)

さすがに外の気温は2度。
特に船が走り始めると風が冷たいんですけど、ここは我慢!

軍艦島に近づいてから、上陸、周遊に関しては、
写真枚数も多いので、別記事にしますから、別途こちらのブログをどうぞ。

廃墟の王者にようやく出逢えました 軍艦島[端島]上陸編(長崎)
長崎の軍艦島にやって来ております。 非常に写真枚数も多く、解説も加えたい箇所もさらにあるので、 計3回の記事に分けて、お送りしております...
廃墟の王者にようやく出逢えました 軍艦島[端島]海上周遊編(長崎)
やまさ海運のクルーズ船に乗りこみ、軍艦島(端島)に向かっております。 大体、長崎港から30分くらいかな?見えてきましたね~(^^)...

最後、船を降り立った時に上陸証明書をもらいました。
さあ!長崎港よりいざ出航!やまさ海運(軍艦島周遊上陸クルーズ船)

って、これを持ってたからって、廃墟マイスターに近づいたとか、
そういう特権はありませんが・・・(^^;)

そんなこんな、2時間半の船旅でしたが、
帰りの道中でも、軍艦島に関する、貴重なドキュメンタリーを流してくれたりして、
ものすごく充実していたように思います。
10年以上前から、闇で上陸(2009年に決められた範囲での上陸は許可された)を、
いかに渡ろうかって考えてた私もいてましたけど、ようやく念願叶いましたね(^^)
ええ時間、過ごさせて貰いました。

行ってよかった?
★★★★★★★★★☆(10段階評価で星9つ)

では、軍艦島に向かいます。

廃墟の王者にようやく出逢えました 軍艦島[端島]海上周遊編(長崎)
やまさ海運のクルーズ船に乗りこみ、軍艦島(端島)に向かっております。 大体、長崎港から30分くらいかな?見えてきましたね~(^^)...

住所:長崎県長崎市元船町17-3 長崎港ターミナルビル1F 7番窓口
電話:095-822-5002
出発時刻:9:00発、13:00発の1日2便運行
所要時間:150分
料金:大人4200円+施設利用料300円、子供2100円+施設利用料150円。
但し、ネットでの早割予約で2割引の特典あり。

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。