10円玉通りの美しく華やかなお堂をようやく実物を拝めました「平等院鳳凰堂」(京都宇治)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

ママチャリ旅も京都へ突入。
宇治でどうしても見たい観光スポットがあったんです。

「平等院鳳凰堂」ですね。

10円玉通りの美しく華やかなお堂をようやく実物を拝めました「平等院鳳凰堂」(京都宇治)

写真は既に入場した後に撮ったものですけど、この姿を見たかったんですよね。

私の旅では寺社仏閣めぐりって全然興味なくって、なにかしら個性がある珍寺・珍神社でないと訪問することはないです。
なのに、ここへやって来たのは、10円玉でもお馴染みのこの建物。
そして中学時代に見た、歴史の教科書の中でも、一番美しいなって思ってたから。

スポンサードリンク

入場料は大人600円。
10円玉通りの美しく華やかなお堂をようやく実物を拝めました「平等院鳳凰堂」(京都宇治)

10円玉通りの美しく華やかなお堂をようやく実物を拝めました「平等院鳳凰堂」(京都宇治)

日本一周でもこうして参拝料を支払って中へ入るってことは、ほとんどなかったですからね。
入るとなると巨大な像があったり、珍ものがある寺社仏閣ばかりやったもん。

入って、横から眺めた図。
10円玉通りの美しく華やかなお堂をようやく実物を拝めました「平等院鳳凰堂」(京都宇治)

平安時代を代表する仏寺ですね。
藤原道長・頼道の時代。
公家政治の全盛期でした。

極楽往生を願う浄土信仰が広く流行してた時代です。
10円玉通りの美しく華やかなお堂をようやく実物を拝めました「平等院鳳凰堂」(京都宇治)

10円玉通りの美しく華やかなお堂をようやく実物を拝めました「平等院鳳凰堂」(京都宇治)

10円玉通りの美しく華やかなお堂をようやく実物を拝めました「平等院鳳凰堂」(京都宇治)

10円玉通りの美しく華やかなお堂をようやく実物を拝めました「平等院鳳凰堂」(京都宇治)

藤の花が綺麗に咲いてました。
10円玉通りの美しく華やかなお堂をようやく実物を拝めました「平等院鳳凰堂」(京都宇治)

あと、「平等院ミュージアム」という宝物資料館もあります。
10円玉通りの美しく華やかなお堂をようやく実物を拝めました「平等院鳳凰堂」(京都宇治)

中は撮影禁止なので写真はありませんけど、国宝の仏像もたくさんあり、見応えあります。

私がこのブログで詳しく説明しなくても、誰もがご存知の建築物なので、色々と説明は省きます。寺社仏閣めぐり好きならば、1度は見ておくべき建築物でしょうね。ミュージアムも非常に充実しておりますし、私自身としては600円の価値はあるメジャー観光スポットだと思います。

住所:京都府宇治市宇治蓮華116
電話:0774-21-2861
営業時間:庭園)開門 午前8:30 閉門 午後5:30 ※受付終了 午後5:15
定休日:年中無休
入場料:大人600円、中高生400円、小学生300円

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。