ばりきや 札幌駅前店(北海道)この北の国でいただける本場博多の豚骨らーめん

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

この日はライブ観戦の相方の送り迎えで札幌へやって来ました。
大体6時間くらい札幌市内をブラつけますので、桑園のイオンを拠点にします。
イオンではあとで買い物するとして、まずは札幌駅方面へ。
腹ごしらえです。
「ばりきや」札幌駅前店に入店しました。

ばりきや 札幌駅前店(北海道)この北の国でいただける本場博多の豚骨らーめん

札幌では何店舗か存在する、博多豚骨らーめんの専門店。
以前セミリタ移住生活時にも気になってたお店です。

スポンサードリンク

味は2種類。
ばりきや 札幌駅前店(北海道)この北の国でいただける本場博多の豚骨らーめん

ただいずれも豚骨スープです。
あっさりか濃厚かの違いかな?
基本の「ばりきめん」は680円。
本場ではない他地域の豚骨ラーメンとしては平均的なお値段か。
こちらをいただきましょう。

こちらのお店のスープの特徴。
ばりきや 札幌駅前店(北海道)この北の国でいただける本場博多の豚骨らーめん

特に店外にも豚骨臭さは漂って来てなかったんで、優しい味わいなんかなと思います。

店内ずらっとカウンター席。
ばりきや 札幌駅前店(北海道)この北の国でいただける本場博多の豚骨らーめん

この向かいにもカウンター席です。
計14席あります。

出来上がり、ばりきめん(680円)。
ばりきや 札幌駅前店(北海道)この北の国でいただける本場博多の豚骨らーめん

麺はもちろんカタメでお願いしましたよ。
まさに博多とんこつそのまんまって風貌。
チャーシュー、きくらげ、葱、もやしがトッピングされています。

まずは、そのスープを。
ばりきや 札幌駅前店(北海道)この北の国でいただける本場博多の豚骨らーめん

うん、予想通りの味です。
すっきりさっぱりの豚骨スープ。
しかし水臭いってわけでなく、豚骨のエキスはしっかり出てる。
博多らしさがありますね。

麺も博多極細ストレート。
ばりきや 札幌駅前店(北海道)この北の国でいただける本場博多の豚骨らーめん

このすっきりスープにはこの細さでしょう。
これ以上太くなると味が絡まない。

卓上には3つの無料トッピングが置いていました。
ばりきや 札幌駅前店(北海道)この北の国でいただける本場博多の豚骨らーめん

紅生姜、辛子高菜はどこの博多ラーメン店でも置いていること多いが、辛しもやしもあるんやね。

もちろんトッピングして味変化させます。
ばりきや 札幌駅前店(北海道)この北の国でいただける本場博多の豚骨らーめん

但し、もやしは豚骨スープに合わないと思っている私。
別途いただきました。

うん、全てにおいて博多らしさをしっかり感じることができるらーめんでした。
札幌では、味噌・醤油・塩の3種類から選ぶことができるラーメン店が多い中、異色の存在としてこれからも発展されることと思います。

住所:北海道札幌市北区北6条西5丁目 札幌駅高架下
電話:011-219-1057
営業時間:11:30~0:30(日曜のみ~22:00)
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

「ご当地ラーメン」の地域ブランド戦略

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加