まさかここまで廃れた市が日本に存在するとは・・・閑散とした市街地廃墟(北海道夕張)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

過去の北海道で訪問したことのない都市、「夕張市」。
財政破綻した市として、全国的に有名ですよね。
かつては炭鉱で栄えた街も、その廃鉱により、人口も激減しております。
今回の北海道周遊では、
もう今後行くようなことはないやろってとこを必ず巡ろうと思ってたので、
この夕張市街地を散策してみます。

まさかここまで廃れた市が日本に存在するとは・・・閑散とした市街地廃墟(北海道夕張)

まさかここまで廃れた市が日本に存在するとは・・・閑散とした市街地廃墟(北海道夕張)

まず、この駅がJR夕張駅。
これが本当に、この市の一番中心にある駅か?って思いますよね。
片田舎にある駅そのもんです。
人の姿もホームに見かけることもなく、びっくりしました。

スポンサードリンク

駅前にこんな屋台の建物がありました。
まさかここまで廃れた市が日本に存在するとは・・・閑散とした市街地廃墟(北海道夕張)

ここで本来、お昼に何か食べようと思ってたんですけど、
あまりにも人がいないし、やめておきました。

冷水山という山が、この駅のすぐ近くにあります。
まさかここまで廃れた市が日本に存在するとは・・・閑散とした市街地廃墟(北海道夕張)

スキー場になっているみたいなんですけど、熊が出るようで、立ち入り禁止。

こんな道路になっております。
まさかここまで廃れた市が日本に存在するとは・・・閑散とした市街地廃墟(北海道夕張)

しかし、本当に人を全然見かけません。

この日は日曜でした。
まさかここまで廃れた市が日本に存在するとは・・・閑散とした市街地廃墟(北海道夕張)

それなのに、メインの商店街でしょうけど、車もほとんど通りません。
まさに死んだ街なんですよね。

車を北へ向かわせます。
まさかここまで廃れた市が日本に存在するとは・・・閑散とした市街地廃墟(北海道夕張)

「夕張希望の丘」という、かつては観光スポットやったとこがあります。

お土産売り場やったやろう建物も廃墟。
まさかここまで廃れた市が日本に存在するとは・・・閑散とした市街地廃墟(北海道夕張)

こっちはレストランやったんかな?
まさかここまで廃れた市が日本に存在するとは・・・閑散とした市街地廃墟(北海道夕張)

まさにどの写真も、人が1人も写り込んでないことからも、
この都市の閑散、廃れっぷりがお分かりかと思います。

炭鉱で栄え、そして誰もいなく島として、軍艦島(端島)は有名ですけど、
まさにここ夕張は、陸地の廃墟となっております。
では引き続き、まだまだ夕張を巡ります。

明日お昼12時記事へ続く。

夕張の一番の中心地を散策したが、ホント人が誰もいない・・・ その後、山を登っていくルートを通ります。 この先は冬季は通行閉鎖...

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。