洋食 赤ちゃん(神戸阪急春日野道)2500円のスペシャルビフカツはその値段に見合う最高の旨さやった

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

うちの父親が喜寿を迎えました。
ちょうど私も実家帰省中やったんで、なんか父親の好きなもんを食べに連れて行くことに。

私の実家の家族で昔から行ってる洋食屋さんがあるんですよね。
その名は「赤ちゃん」。
神戸で昔から住んでる人間には、誰もが知っている大衆洋食屋さんでしょう。
チェーン展開ではないんですけど、神戸ではあちこちに同じ名前の洋食店があります。

過去、以下の2店でも食べたことがあります。

洋食の赤ちゃん(阪神石屋川・御影)ビフカツ定食
http://bkyugourmet.moo.jp/aka_mikage.html

洋食の赤ちゃん(阪神青木)ビフカツランチ
http://bkyugourmet.moo.jp/akachan_oogi.html

そして今回、実家からでも歩いて行ける距離、阪急春日野道駅近くの「赤ちゃん」にやって来ました。

洋食 赤ちゃん(神戸阪急春日野道)2500円のスペシャルビフカツはその値段に見合う最高の旨さやった

こちらのお店、昔は別の場所にありましたよね。
その時は私も連れられて、家族全員でよく食べに行ってたんですよ。。
カツカレーばっかり食ってた記憶があるな。
父親は今でもよく行くらしく、ここのビフカツが食いたいってことでやって来ました。

スポンサードリンク

お店の中はテーブル席のみ。
洋食 赤ちゃん(神戸阪急春日野道)2500円のスペシャルビフカツはその値段に見合う最高の旨さやった

入り口側に4人がけテーブルが2つ、奥に2人がけテーブルが2つの小さいお店です。

こちらがメニュー。
洋食 赤ちゃん(神戸阪急春日野道)2500円のスペシャルビフカツはその値段に見合う最高の旨さやった

私がよく食べてたトンカツカレーは800円か~
喜寿祝いの父親には、ビフカツのスペシャルバージョン、スペシャルカツ(2500円)にしていただきました。
私は普通のビフカツ(1050円)、母親はランチ(1300円)の注文です。
ちなみに、夜はライスついてませんので別途注文は必要です(ランチはついてるけど)。

父親が頼んだスペシャルカツについてくるサラダ。
洋食 赤ちゃん(神戸阪急春日野道)2500円のスペシャルビフカツはその値段に見合う最高の旨さやった

私に回って来ました(^^)
昔ながらの懐かしの味。

そしてスペシャルカツ(2500円)。
洋食 赤ちゃん(神戸阪急春日野道)2500円のスペシャルビフカツはその値段に見合う最高の旨さやった

見た目の大きさ的には、どこがスペシャルなのかよくは分かりません。
ただ肉は分厚いかなって印象。

私のビフカツ(1050円)と見比べてみます。
洋食 赤ちゃん(神戸阪急春日野道)2500円のスペシャルビフカツはその値段に見合う最高の旨さやった

どうです?大きさ的には一緒なんですよ。

私のビフカツの断面図。
洋食 赤ちゃん(神戸阪急春日野道)2500円のスペシャルビフカツはその値段に見合う最高の旨さやった

肉が薄いんですよね、あんま牛肉の旨味が感じられない。
しかし、デミグラス。。。ここ旨いね~
父親もここのデミグラスソースが好きで頻繁に通ってる訳ですが、このコクと酸味は飽きがこないと思います。

スペシャルカツの1切れを父親からいただきました(^^)
洋食 赤ちゃん(神戸阪急春日野道)2500円のスペシャルビフカツはその値段に見合う最高の旨さやった

さすがに普通のビフカツと比べて、牛肉に厚みがありますよね。
食べてみると。。。なんじゃこれ!
肉の柔らかみと旨みが、私のビフカツとは段違い!
これが2500円の味わいか~、過去食った神戸ビフカツの中でも最高の旨さ。

あと参考までに、母親のランチです。
洋食 赤ちゃん(神戸阪急春日野道)2500円のスペシャルビフカツはその値段に見合う最高の旨さやった

ハンバーグ、エビフライ、ハムって構成。
こちらはライスがつきます。
食べてないので、味は分かりません。

1050円のビフカツは肉がイマイチなんでおススメはできません。
そしてスペシャルカツは2500円と高いけど、味は絶賛できます。
ランチは味は分かりませんが、この構成で1300円は高いかなって印象。

デミグラスの旨さは、非常に完成度が高いので、牛肉にこだわらずにスペシャルトンカツ(1300円)ってのが面白いかもね。
実家近くなんで、また帰省した時は、これを頼んでみたいと思います。

住所:兵庫県神戸市中央区大日通5-3-14
電話:078-241-7277
営業時間:11:30~14:30 17:00~20:00
定休日:日曜

↓お勧めリンク↓

絶品!大人のB級グルメ

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。