セントラル・エンバシー EATHAI[イータイ](タイ・プルンチット)バンコクのフードコートでは最高級!行列屋台のピンクのカオマンガイ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

冷たいもんが飲みたかったんで、椰子の実ジュースを購入。

バンコクの超高級フードコート、セントラル・エンバシーのEATHAI。 ホイトートを食って、腹も少し満たされたところで、他のお店...

さらに、ここセントラル・エンバシー EATHAI[イータイ]フードコートで食べるもんを求めます。

って実はここのフードコートに来た目的は、この店やったんですよね。

セントラル・エンバシー EATHAI[イータイ](タイ・プルンチット)バンコクのフードコートでは最高級!行列屋台のカオマンガイ

相変わらず、店名はタイ語のみなので、全く読めません。
なのでここのフードコートではお店探しも大変でした・・・

ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム[Raan Kaithong Pratunam] ってお店。
バンコクではピンクのカオマンガイと呼ばれる、有名行列店です。
そのお店の支店がここのフードコートに入ってるという噂を聞いて、やって来たんですよ。

ただネットでの写真を見てると、ここの店で間違いなさそう。
それに、メニューの英語に、チキンライスって書いてあるもんね。

なんせ本店は駅から離れてますから相当歩きますし、また外で食うのは暑さに弱い私は嫌だ。
そこでここのフードコートにやって来たってわけです。

スポンサードリンク

頼み方は「カオマンガイ、パッソム!」

ちゃんと通じて作り始めてくれました(^^)
これがどういう意味かは後述します。

店頭の調味料、トッピング系。
セントラル・エンバシー EATHAI[イータイ](タイ・プルンチット)バンコクのフードコートでは最高級!行列屋台のカオマンガイ

とりあえずいろいろミックスして2つに分けてもらっていこう。

鶏肉は、蒸し鶏と揚げ鶏の2種類。
セントラル・エンバシー EATHAI[イータイ](タイ・プルンチット)バンコクのフードコートでは最高級!行列屋台のカオマンガイ

このチキンライスの値段は、両方ともに75バーツです。

こちらが今回いただくカオマンガイです。
セントラル・エンバシー EATHAI[イータイ](タイ・プルンチット)バンコクのフードコートでは最高級!行列屋台のカオマンガイ

蒸し鶏と揚げ鶏が両方のってますでしょ?
ミックスをタイ語で「パッソム」って言うんです。
お値段はレシート見ると、ボイルカオマンガイの75バーツにプラス、揚げ鶏の20バーツって計算でした。
計95バーツですから、350円ちょっとくらいですね。
2種類の鶏がのって、スープ付きでこの値段です。

スープはパクチーが浮いたもの。
セントラル・エンバシー EATHAI[イータイ](タイ・プルンチット)バンコクのフードコートでは最高級!行列屋台のカオマンガイ

相も変わらず、タイのこういうスープは薄い。
餃子の王将でチャーハンについてくるようなスープ。

調味料を色々合わせたもの。
セントラル・エンバシー EATHAI[イータイ](タイ・プルンチット)バンコクのフードコートでは最高級!行列屋台のカオマンガイ

まるっきりでたらめに混ぜ合わせたけど、なかなかいけてた(^^)

ボイルの鶏肉。
セントラル・エンバシー EATHAI[イータイ](タイ・プルンチット)バンコクのフードコートでは最高級!行列屋台のカオマンガイ

うん、なかなか弾力ある鶏肉ですがちょっと臭みがある。
うーん・・・これがタイ品質かな。
日本で国産鶏買って作る私のカオマンガイが旨いのも当然か。

さらに揚げた方。
セントラル・エンバシー EATHAI[イータイ](タイ・プルンチット)バンコクのフードコートでは最高級!行列屋台のカオマンガイ

日本の鶏唐揚げとはまた違いますね。
この揚げ鶏のカオマンガイって初めて食った。
味はさすがバンコクでも有名なだけありますね。

ただこの有名店カオマンガイでも、私が作るものには及ばないね。
ホント、誰かに食べ比べてほしいくらいですよ。

そして、最後出る時にお会計となります。
セントラル・エンバシー EATHAI[イータイ](タイ・プルンチット)バンコクのフードコートでは最高級!行列屋台のカオマンガイ

合計357バーツ。
ちょっと計算違うんでない?って思ったら、サービス税が17バーツついてる。
さすが高級フードコートだ・・・

確かに美味しい料理が勢ぞろいしてそうではあったが、この値段ならせっかくタイに来てる価値はない。
私にはもっと庶民のフードコートがお似合いです。

所在地:Central Embassy B1F
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

バババババンコク ハマッてカマッてタイ旅行〈デジタル版〉

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。