これが知床の力強い源泉かけ流し!しかし本日の宿泊はどうすんの?もしかして??

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

2018年7月7日(土)1日目その3

本日の目的地、知床付近にやって来ました。

2018年7月7日(土)1日目その2 道東網走まで走って来ました。 この時点で既に200㎞超走ってきましたが、まだまだ今...

旭川からここまで走って来た距離は300㎞です。
大阪から東へ向かえば、静岡市まで走れる距離ですね。
普通、本州で下道をこの距離走ったら相当疲れがありますけど、ここは北海道♪
まだまだめちゃめちゃ元気でしたね。
あと100㎞くらい楽に走れる。

ちょい早く着いたので、ここの施設を見学

これが知床の力強い源泉かけ流し!しかし本日の宿泊はどうすんの?もしかして??

「知床世界遺産センター」です。
無料で見学できる施設なんで、知床の自然を知りたい方は行ってみるべき。

スポンサードリンク

こんな感じの施設。
これが知床の力強い源泉かけ流し!しかし本日の宿泊はどうすんの?もしかして??

映像上映も見てみたかったんですけど、タイミング合わずでした。

知床と言えばやっぱ熊なんよな~
これが知床の力強い源泉かけ流し!しかし本日の宿泊はどうすんの?もしかして??

7年前の長期車中泊旅行では、危うく襲われる事件もありました。

森の中♪熊さんに♪出会~った♪ 北海道世界遺産知床半島~ウトロ温泉
http://bkyugourmet.moo.jp/tabi/2011hokkaido_12.html

北海道でいろんな方に話を聞いても、道産子でも私のような体験はなかなかないみたいですね。今となっては貴重な経験となりました。

なかなか色んな体験ができる施設です。
これが知床の力強い源泉かけ流し!しかし本日の宿泊はどうすんの?もしかして??

赤ちゃん熊の重さを体験できたり、あと熊や鹿のコスプレもありますよ♪

知床は、本当に世界自然遺産に選ばれるだけの実力がある地。
これが知床の力強い源泉かけ流し!しかし本日の宿泊はどうすんの?もしかして??

知床の奥地もカムイワッカの滝付近まで車で行けます。

カムイワッカ湯の滝(北海道知床斜里)無料混浴露天風呂
http://onsen.holy.jp/kamuiwakka.html

ここまでは行ってみるべきですね。

では、この近所をブラブラと。
これが知床の力強い源泉かけ流し!しかし本日の宿泊はどうすんの?もしかして??

この岩、オロンコ岩と呼ばれております。
ここは上に登ることができる巨大岩。
以前に登ったことあります。

知床の大自然を満喫! 北海道羅臼~知床無料天然温泉秘湯~道の駅
http://bkyugourmet.moo.jp/tabi/2011hokkaido_11.html

今では駐車場が有料になってるし、下から見上げるだけ。

そしてこの岩ですね。
これが知床の力強い源泉かけ流し!しかし本日の宿泊はどうすんの?もしかして??

ゴジラ岩と呼ばれておりますが、そっくりでしょ?
素晴らしい奇岩です(^^)

予定していた15時になりました、次の目的ポイントへ。
これが知床の力強い源泉かけ流し!しかし本日の宿泊はどうすんの?もしかして??

国民宿舎「桂田」
あっ、今日はここで宿泊でチェックインかって思われたかもしれません。
しかしですね、7月の観光シーズン、知床のホテルはどこもめちゃめちゃ高いです。
はっきり言って庶民が泊まれるような宿泊値段ではございませぬ。

実はこの日は「車中泊」(^^)
3年ぶりに道の駅で寝泊まりさせていただきます。
そのため、ここで日帰り入浴なんですよね。
日帰り入浴料は600円でした。

では中へ。
これが知床の力強い源泉かけ流し!しかし本日の宿泊はどうすんの?もしかして??

せ、狭い・・・内湯は4人も入ればいっぱいか。

そして、こちらが露天。
これが知床の力強い源泉かけ流し!しかし本日の宿泊はどうすんの?もしかして??

この湯の色合いを見て、なぜ私がここの日帰り入浴を選んだかお分かりかと思います。
完全源泉かけ流し100%なんですよね。
その濁り茶褐色のお湯は、土気が感じられる泉質でめっちゃフレッシュ。
久々にこの高レベルの温泉に浸かることができました。
ただ、この設備内容で入浴料600円はやっぱ知床価格ってとこでしょう。
北海道の他の地域ならば、400円で入浴できると思います。

さあ、綺麗さっぱりしたし、車中泊地へ向かいましょう!
ってなところで、明日お昼12時記事へ続かせます。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。