妖しいネオンが光る山形の風俗歓楽街「天童温泉」(山形県天童市)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

前日から、道の駅「天童温泉」で車中泊でした。
出発前に少し立ち寄ってみたかったのは、このすぐ近くに、
昔ながらの風俗歓楽街があるんですね。
私自身、風俗関係のお店って嫌いなんで、ぶらぶら立ち寄ることもないんですけど、
こういう地方都市のノスタルジックな町並みは大好きなんで、
呼び込みのおっちゃんに捕まらないよう、翌日朝にやってきました(^^;)
「天童温泉」をぶら歩きしてみます。

妖しいネオンが光る山形の風俗歓楽街「天童温泉」(山形県天童市)

朝一番でしたので、こうやって撮ると妖しさは全然ないですね。
人もほとんど歩いてないし、私としては気楽にブラブラできますけど。
(風俗の呼び込みは、どこの呑み街行ってもうっとうしくて苦手)

スポンサードリンク

ピンキーハウスに、ラーメンQ太郎?
妖しいネオンが光る山形の風俗歓楽街「天童温泉」(山形県天童市)

食いしん坊な私は、どうしてもラーメンQ太郎が気になって仕方ない(^^)
どんな味のラーメン出すんやろ?
小池さんみたいな人間が客にいてるんやろか?

ちらちらと眺めつつ歩いていると、スナックが多いですね。
妖しいネオンが光る山形の風俗歓楽街「天童温泉」(山形県天童市)

地方都市に行くと多いのがこういうスナック。
大阪や神戸の繁華街では、この雰囲気はないな。

大概のお店はこんな値段設定です。
妖しいネオンが光る山形の風俗歓楽街「天童温泉」(山形県天童市)

この料金もどこの地方都市に行ってもほぼ変わらないですね。
2時間飲み放題歌い放題で、3000~3500円くらい。
けど私なら、1000ベロで立ち呑み3軒廻るほうが遙かに価値あるから、
和歌山などの地でこういう店は行ったくらいで、ほとんど訪問回数ないです。

しかし、こうして昼間歩いていると、どの店が風俗店かよくわからない。
妖しいネオンが光る山形の風俗歓楽街「天童温泉」(山形県天童市)

大阪(飛田以外)や尼崎のチョンの間近辺もブラブラしたことあるけど、
昼間はそういう場所って、わかりづらいですもんね。
ここ天童温泉にもそういうとこあるんかいな?

で、少し調べてみると、ここ天童温泉には「連出しスナック」ってシステムがあるみたい。
上の写真のようにスナックがたくさんある地なんですけど、
そのうちの何軒かは、その店の女性を外に連れ出して、ホテルでXXXなんてことを・・・

こっちのお店は、あからさまにH系のお店やとは分かりますけどね。
妖しいネオンが光る山形の風俗歓楽街「天童温泉」(山形県天童市)

しかし、どういうシステムかは興味ないんで調べてません。
興味あるならば、この店名で検索でもしてくださいまし。

私は、こんな雰囲気で呑むんがええな(^^)
妖しいネオンが光る山形の風俗歓楽街「天童温泉」(山形県天童市)

但し、女性はお店の人間ではなく、会社の同僚やお友達やけどね。

とまあ、よく晴れた朝に撮った写真なので、Hっぽさは全然なくてすいません。
しかし、ここ天童温泉は、東北随一の裏風俗街とも呼ばれているので、
最後まで・・・がOKな店も多いらしく、旅遠征でそっち系のお遊びを求められるならば、
東北の旅は天童温泉で宿泊を考えるのもええかもしれませんよ(^^)

住所:山形県天童市鎌田周辺

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。