さいたま大宮の歓楽街に妖しく光る「ニュー不夜城」ソープランド(埼玉大宮)ニセ城シリーズ

この日は埼玉県の大宮にやって来ております。
メインの目的地は、「鉄道博物館」に行くことでした。
そこの駐車場は1回停めての計算やったんで、
そのまま大宮の繁華街方面へ晩飯を食いに行きがてら、ぶらぶら歩いて行ってたんです。
すると、JR大宮駅の北側って、風俗街になっているんですね。

さいたま大宮の歓楽街に妖しく光る「ニュー不夜城」ソープランド(埼玉大宮)ニセ城シリーズ

ソープランドが何軒も立ち並んでいます。
私、こういうとこ苦手なもんで、早足で通り過ぎようとしてました。

スポンサードリンク

すると・・・
さいたま大宮の歓楽街に妖しく光る「ニュー不夜城」ソープランド(埼玉大宮)ニセ城シリーズ

おっ!って思いましたよ。
これはまさに城郭風の建築物。
私が、この旅のテーマで追い求めている、「ニセ城」ではございませぬか♪

「ニュー不夜城」って名前のソープランドみたい。
さいたま大宮の歓楽街に妖しく光る「ニュー不夜城」ソープランド(埼玉大宮)ニセ城シリーズ

入る気はもちろんないので、遠巻きに、この城を観察してみることにします。

さっと、通りすがりつつ、1枚、全景写真。
さいたま大宮の歓楽街に妖しく光る「ニュー不夜城」ソープランド(埼玉大宮)ニセ城シリーズ

何階建てになるんやろ?
4層5階ってとこでしょうか。

窓はありますけど、その中はすぐプレイルームなんかな?
さいたま大宮の歓楽街に妖しく光る「ニュー不夜城」ソープランド(埼玉大宮)ニセ城シリーズ

それとも、ここの寮部屋みたいになってて、
従業員が住み込みで使ってるのかもしれませんね。

遠巻きに見ると、隣のソープランドも独特な建築物やね。
さいたま大宮の歓楽街に妖しく光る「ニュー不夜城」ソープランド(埼玉大宮)ニセ城シリーズ

こういう変わった建築物狙っても旅してるから、見てて楽しい。

中で、お殿様気分のプレイができるのかどうかは分かりませんけど、
城郭風のラブホは何回か見たことあるけど、ソープランドは初めて。
まだまだ、ニセ城をめぐる日本旅シリーズは続きます。

住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町4-25-1
電話:048-643-3501
営業時間:7:00~24:00
定休日:年中無休

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。