山内一豊が築城した現存城「高知城」(高知市)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

さあ!現存城めぐりもいよいよ大詰めになってきました!
あと2つ!!
やって来たのは、高知市街地にあります、「高知城」です。

山内一豊が築城した現存城「高知城」(高知市)

まず、こちらのお城見学するには、車やと駐車場停めるのが必須ですね。
コインパーキングは1時間300円になっております。

スポンサードリンク

ここ高知城公園自体は、無料で入園できます。
山内一豊が築城した現存城「高知城」(高知市)

非常に広い敷地で、天守閣は結構のぼったとこにあります。
私的には大阪城公園のミニ版のように感じました。

天守閣全景。
山内一豊が築城した現存城「高知城」(高知市)

もう1枚。
山内一豊が築城した現存城「高知城」(高知市)

お城自体は大きくはない(最上階に人写ってますからお分かりかと)ですけど、
4重6階になっております。

現存城ですが、一度焼失しております。
山内一豊が築城した現存城「高知城」(高知市)

1601年に山内一豊が築城した天守閣で有名ですけど、
1723年の城下町大火で焼失するんですよ。
しかし、1753年までには、創建当時の姿で再建された城です。

本丸、天守閣の説明。
山内一豊が築城した現存城「高知城」(高知市)

ここにも記載されておりますとおり、本丸内の建物は全て現存しているものです。

なので、この建物もそうですね。
山内一豊が築城した現存城「高知城」(高知市)

で、現存城は中に入ることを原則としてきた旅でしたけど・・・
山内一豊が築城した現存城「高知城」(高知市)

入場料がちょっと高いなって思いました。
この規模の天守閣やと、300円程度が今まで相場でしたからね。
駐車場代もかかっているし、外観はいっぱい拝めたんで、入城はやめときました。

しかし、中へ入らずとも、城下の眺めはええですよ。
山内一豊が築城した現存城「高知城」(高知市)

改めて、この城を見上げます。
山内一豊が築城した現存城「高知城」(高知市)

うん、想像してた大きさはなかったですね。
市街地にある城は、今までもっと大規模なところが多かっただけに、
ちょっと拍子抜けはしました。
(それも中に入らなかった理由の1つ)

あと面白いのは、静岡県の掛川城も、山内一豊が手がけたものなんですよ。
こちらは外観復元されてる城ですが、そっくりなので、見比べてみてください(^^)

しかし、愛知から静岡にかけては城が多いですね~ 今回の旅テーマの1つである、日本全国天守閣を巡る旅も、まあ忙しいです。 この日は他にも行...

住所:高知県高知市丸ノ内1-2-1
電話:088-824-5701
営業時間:9:00~17:00 (最終入館16:30まで)
定休日:12月26日~翌年1月1日
入場料:大人420円、18歳未満(学生証等をご提示ください)無料
駐車場:最初1時間まで360円 30分延長毎100円
※ゴールデンウィークやよさこい祭期間中などは開館時間を延長することがあります。

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。