宝楽(神戸新開地)昔ながらの大衆中華食堂でいただく700円ラーメンやきめしランチ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

新開地近辺ではめちゃめちゃ有名な大衆中華屋さん。
しかし、営業日が土日祝休みなんで、行けてなかったんですよね。
仕事もやめて、平日ランチがあちこちの町でいただけます。
中国料理「宝楽」にやって来ました。

宝楽(神戸新開地)昔ながらの大衆中華食堂でいただく700円ラーメンやきめしランチ

ホント年季が入ってるお店です。
人気店なので、11時のオープンと同時に入店しましたが、
次から次へお客さんが入って来ました。

スポンサードリンク

店内は4人掛けテーブル席のみです。
宝楽(神戸新開地)昔ながらの大衆中華食堂でいただく700円ラーメンやきめしランチ

但し1人客は非常に多いんで、相席は必須。
4人掛けテーブルは、絶えず1人、1人、見知らぬ人間同士で座ってます。

お昼の定食。
宝楽(神戸新開地)昔ながらの大衆中華食堂でいただく700円ラーメンやきめしランチ

ここのお店の売りは冷麺定食(800円)。
冬でも皆さん、冷麺定食を頼むんだそう。
私はまず基本のラーメン定食(700円)を頼んでみました。
ラーメンに、炒飯(小)がつきます。

参考までに単品メニュー。
宝楽(神戸新開地)昔ながらの大衆中華食堂でいただく700円ラーメンやきめしランチ

こうして見ると、なかなか本格的な中国料理屋さんなんやなって思います。

まず、先にチャーハンが登場。
宝楽(神戸新開地)昔ながらの大衆中華食堂でいただく700円ラーメンやきめしランチ

えらい早いなって思ったけど、注文を先に見越してどんどん作ってるんでしょうね。
ボリュームは小やとは思えないくらいあります。

いただきます。
宝楽(神戸新開地)昔ながらの大衆中華食堂でいただく700円ラーメンやきめしランチ

まず思ったのは、何?この味の薄さ・・・
薄味好みの私がそう言うくらいやから、相当やと思います。
あと、べったり感があるんよね。
フワパラチャーハン好きの私の好みとは正反対のタイプです。

そして、ラーメンも登場。
宝楽(神戸新開地)昔ながらの大衆中華食堂でいただく700円ラーメンやきめしランチ

見た目豚骨か?と思うくらい、乳白色をしたスープですけど、
いざ飲んでみると、塩味なんですよね、タンメンのような風味。
こっちもさっぱりの薄味ですね。

麺は細い、黄色がかったストレート麺。
宝楽(神戸新開地)昔ながらの大衆中華食堂でいただく700円ラーメンやきめしランチ

これがやわやわでした。
かため好きな私にはこれまた合わない。

けどよかったのが、このチャーシュー。
宝楽(神戸新開地)昔ながらの大衆中華食堂でいただく700円ラーメンやきめしランチ

短冊状にカットされているんですけど、がっしりした歯ごたえで、
甘めのタレが非常に濃厚で、肉の旨味を引き出している。
チャーシューというよりも、焼豚と言う味です。
神戸のお肉屋さんには美味しい焼き豚の店が結構ありますけど、そんな味。

ここのお肉屋さんの焼き豚の味にも似てました。

東野食品(神戸春日野道大日商店街)焼豚と豚バラスライスの記事はこちら!

やっぱ、人気の冷麺定食を頼むべきやったかな?と少し後悔。
だけど、いずれにせよ、炒飯は好みではないからね。
食べログ見てると、炒飯は私と同意見の方が結構多いので、
もっと事前に好みか好みでないか、他の方のレビュー見ておけばよかったですね。
失敗した。

旨さ…………10点
安さ…………15点
店の雰囲気…16点
B級度………18点
印象度……… 8点
総合評価……67点 評価Cランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:兵庫県神戸市兵庫区大開通1-1-4
電話:078-578-5622
営業時間:11:00-13:30 17:15-20:00頃
定休日:土・日・祝日

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。