やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら屋さんで「木場定食」

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

この日のランチはどうしようかなと悩んでおりました。
できるだけ東京らしいもんが食いたい、今回の滞在。
そんな中、博多天ぷらのお店なんですよね・・・

ただ葛西方面で訪問したい施設もありますし、木場って地も今まで行ったことないですから、寄って行きましょう。
「やまみ」木場店ってお店にやって来ました。

やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら定食

深川ギャザリアという複合商業施設の一角に位置しております。
本編でも書きましたけど、私にとって博多天ぷらと言えば「ひらお」ってお店。
1度食べて、めっちゃ感動を覚えたお店です。

http://bkyugourmet.moo.jp/hirao_hakata.html

スポンサードリンク

そのランチメニューはこんな感じ。
やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら定食

お値段的にはどれもが1000円を超えるので、安い店ではありません。
ただ、ここのお店の特徴は、ごはん、明太子、辛子高菜がおかわり自由ってところです。
ならば、この1000円超えでも値段相応と言えるでしょう。
木場定食(1100円)に決めまして中へ。

店内はカウンター席主体です。
やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら定食

24席あり、1人客でも入りやすいです。
テーブル席は2卓8席だけなんで、逆にグループ利用には向いてないですね。

ご飯と味噌汁。
やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら定食

そして、天つゆがまず先に運ばれてきました。
先述したとおり、ごはんは食べ放題です。

卓上にある明太子をてんこ盛りに、そして辛子高菜を添えて・・・
やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら定食

いただきます(^^)
この明太子あれば、私は何杯でもご飯食えそうな勢い。
魚卵大好きやもんな。

まず野菜の天ぷらが揚がって来ました。
やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら定食

かぼちゃ、ナス、ピーマンでした。
なるほど博多なんで軽いタッチの天ぷら。
江戸前はもっと重厚なもっさりしたタイプの天ぷらが多いですもんね。
ただほとんど衣付けられておらず、ちょっと味わい的には拍子抜け。

引き続き海鮮ですね。
やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら定食

白身魚にいか。

これにはこっちでしょう。
やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら定食

卓上には2種類の塩があります。

ご飯はもちろんおかわりします。
やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら定食

また卓上の明太子こんもりと盛ってるし(^^;)
なぜこんなにも明太子食べ放題に出来ているのかは、あの「やまや」の直営だから。
なので商品に出来なかった、切れ子タイプのものを使っているんですよ。
しかし味は一緒ですから、この明太子がめちゃめちゃ旨いんです。

肉系は、鶏ももと鶏ムネ。
やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら定食

こういう揚げ物にはもも肉の方が好きですね。

ごはんはもう1杯。
やまみ 木場店(東京)ご飯、明太子、辛子高菜が食べ放題の博多天ぷら定食

さらに明太子でいただきます。

天ぷらは正直言って、あの博多でいただいた感動はないですね。
いかにもチェーン店らしいと言えます。
ただ、なんと言っても、付加価値の明太子食べ放題が素晴らしい。
明太子好きなら、一度は経験してみるべきでしょう。

旨さ…………13点
安さ…………13点
店の雰囲気…15点
B級度………15点
印象度………12点
総合評価……68点 評価Cランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:東京都江東区木場1-5-9 深川ギャザリア北プラザ棟 1F
電話:03-5665-0808
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)

↓お勧めリンク↓

新訂版 東京 五つ星の鰻と天麩羅

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。