肉厚わんたん麺と手作り焼売 ら麺亭(東京浅草)350円のラーメン[中華そば]は素晴らしいコストパフォーマンス!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

本日の宿泊地である「浅草」に埼玉から戻って来ました。
この日は前の宿泊でトラブルあって、朝から何も食ってない・・・
既に夕方16時です。

何食おうか、事前からチェックしてたこの店をチョイス。
肉厚わんたん麺と手作り焼売「ら麺亭」です。

肉厚わんたん麺と手作り焼売 ら麺亭(東京浅草)350円のラーメン[中華そば]は素晴らしいコストパフォーマンス!

外観は浅草らしい趣きのあるお店ですね。
外国人にも受けそうなお店なんで、店内食ってる3分の2は外国人観光客でした。

スポンサードリンク

私がなぜこの店にしようと思ったか?
肉厚わんたん麺と手作り焼売 ら麺亭(東京浅草)350円のラーメン[中華そば]は素晴らしいコストパフォーマンス!

この券売機見ていただければ分かると思います。
普通の「らーめん」は350円という安さなんですよ。
半炒飯もランチのみですが200円です。
半チャーハンセットが550円ってなお値段のお店は、未だかつて見たことない。
今回、このランチタイムははずれちゃったんで、ラーメンのみにします。
ワンタンも有名なお店だが、ワンタンメンにしちゃうと600円と平凡な値段になっちゃうからな。

店内は非常に狭いです。
肉厚わんたん麺と手作り焼売 ら麺亭(東京浅草)350円のラーメン[中華そば]は素晴らしいコストパフォーマンス!

カウンターのみの9席で、立ち飲み屋なみのぎゅうぎゅうさ。

まず出来上がりのラーメン見て、びっくりしましたよ。
肉厚わんたん麺と手作り焼売 ら麺亭(東京浅草)350円のラーメン[中華そば]は素晴らしいコストパフォーマンス!

これが本当に350円!?って思いました。
ちゃんと、チャーシュー2枚、メンマ、海苔、ほうれん草、葱とトッピングも豊富。
スープもしっかり出汁がとれているように感じます。

まず、そのスープを味わってみましょう。
肉厚わんたん麺と手作り焼売 ら麺亭(東京浅草)350円のラーメン[中華そば]は素晴らしいコストパフォーマンス!

あっさり中華そば系ながらしっかりコクを感じます、見た目通り出汁のとり方が旨いんでしょう。この値段やからと手を抜かず、きちんと丁寧に作られているのが分かる味。

チャーシューは2枚もですからね。
肉厚わんたん麺と手作り焼売 ら麺亭(東京浅草)350円のラーメン[中華そば]は素晴らしいコストパフォーマンス!

本当にこの値段でやっていけるのかって思う。

それにほうれん草も海苔もトッピングされているからな。
肉厚わんたん麺と手作り焼売 ら麺亭(東京浅草)350円のラーメン[中華そば]は素晴らしいコストパフォーマンス!

メンマも自家製で味付けしてるって書いてましたし、色んな味がこうも見え隠れしてくれると楽しいもんです(^^)

ただ、惜しむらくはこの麺かな・・・
肉厚わんたん麺と手作り焼売 ら麺亭(東京浅草)350円のラーメン[中華そば]は素晴らしいコストパフォーマンス!

中細のストレート麺だけど、平凡さがあります。
この麺がもっとちゅるちゅるした食感の手打ちらしさがある麺やと、相当絶賛してたと思う。

このくらいのお値段の安い中華そばとなると、大手では「幸楽苑」がありますけど、あの味は遥かに超えていると思います。350円ってお値段では、これ以上のラーメンにお目にかかることは絶対にないと言い切れますね。コストパフォーマンス、最高です♪

住所:東京都台東区浅草1-39-9
電話:03-3845-0514
営業時間:平日・祝日 11:00~20:00 土・日 10:00~20:00
定休日:年中無休

↓お勧めリンク↓

「ご当地ラーメン」の地域ブランド戦略

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。