森製麺所(香川)高松うどん巡りの3軒目はかけうどんとでかい海老かき揚げで腹パン!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

レンタサイクルを使った、高松うどんめぐりの3軒目。

2軒続けて、冷たいぶっかけうどんを食ったんで、そろそろ温かいうどんも食いたいなと。
それにちょい小雨に見舞われて、少し冷えてますしね。

そこで選んだお店がここ、「森製麺所」です。

森製麺所(香川)高松うどん巡りの3軒目はかけうどんとでかい海老かき上げで腹パン!

場所は高松市役所からすぐ近く。
市街地の中心部に位置しておりますね。

スポンサードリンク

メニュー。
森製麺所(香川)高松うどん巡りの3軒目はかけうどんとでかい海老かき上げで腹パン!

見てのとおり、「かけうどん」しかありません。
但し、冷たいの熱いの、両方ともにできます。
1玉で220円ですから、高松セルフのお店としては平均的なお値段。

天ぷら類。
森製麺所(香川)高松うどん巡りの3軒目はかけうどんとでかい海老かき上げで腹パン!

ここですっげえって思ったのは、かき揚げのでかさ!
それに120円と安いんですよ。
これは食べてみなきゃと、小エビのかき揚げ(120円)を取ります。

店内の様子。
森製麺所(香川)高松うどん巡りの3軒目はかけうどんとでかい海老かき上げで腹パン!

老舗のうどん屋さん雰囲気。

温かいかけうどん1玉(220円)にしました。
森製麺所(香川)高松うどん巡りの3軒目はかけうどんとでかい海老かき上げで腹パン!

うどん麺は中太ってところか、そして出汁がすごくええ色、黄金出汁ですね。
飲んでみても、鰹の風味が非常に優しい味わい。
美味しいです。
さすが、かけ専門でやってるだけはある出汁の旨さ。

かけうどんにセルフトッピングを施します。
森製麺所(香川)高松うどん巡りの3軒目はかけうどんとでかい海老かき上げで腹パン!

天かすとネギですね。
そして、海老かき揚げの大きさがこれでお分かりかと。
うどんの器は平均的な大きさですよ。

しかし、この小エビのかき揚げ・・・
森製麺所(香川)高松うどん巡りの3軒目はかけうどんとでかい海老かき上げで腹パン!

めちゃめちゃかたいんです。
まず箸で割ることができません。
なので口から齧るんですけど、それでもかたい。

かけうどんにトッピングしたもの。
森製麺所(香川)高松うどん巡りの3軒目はかけうどんとでかい海老かき上げで腹パン!

さーて、うどんはどうでしょうか。

いただきます。
森製麺所(香川)高松うどん巡りの3軒目はかけうどんとでかい海老かき上げで腹パン!

その中細の麺は、コシもなく、びよーんと伸びる粘りもなし。
大阪のその辺のうどん屋でも食えるレベルです。
讃岐特有の生きた感じがしない。
これほどまでに高松で食べて残念に思った麺も久しぶりか。

で、かき揚げですが・・・
森製麺所(香川)高松うどん巡りの3軒目はかけうどんとでかい海老かき上げで腹パン!

仕方なくうどんの出汁に浸していただくことに。
すると汁を吸ってさらに巨大になりますから、ここで3軒目の私・・・
たいらげるのに苦労しました。
これは取ったことを後悔しましたね。

うーん、うどん、天ぷら共に残念な結果。
出汁は美味しいけど、出汁文化の大阪ならこのレベルなら立ち食いそばでいただける。
と、今回のうどん行脚では一番残念な店でしたね。

しかし腹いっぱいだ・・・間を置いて、4軒目に向かいましょう、来週に続きます。

住所:香川県高松市番町1-10-49
電話:087-862-3010
営業時間:11:00~14:30
定休日:日曜日

↓お勧めリンク↓

讃岐うどんめぐり指南の書

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。