名代 富士そば 神田店(東京)蕎麦ではなくB級グルメとして評判の「カレーかつ丼」を食べてみた

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

上野で宿泊、この日は日曜でした。
ちょうど花見客が花見を終わって、飲食店になだれ込んでる時間で、本来食べようと思ってたトンカツ屋さんには長蛇の行列・・・
仕方なく花見客のいない「神田」に移動したはいいが、こっちはこっちで日曜定休の店が多く、閑散としてる。
ならば、チェーン店で食べたいなって思ってたものをいただくことに。
名代 富士そば 神田店を利用します。

名代 富士そば 神田店(東京)蕎麦ではなくB級グルメとして評判の「カレーかつ丼」を食べてみた

誰もがご存知の東京の蕎麦チェーン店。
しかし、いつまで経っても、富士そばは関東以外に出店しないよね、なんでだろ?

スポンサードリンク

券売機。
名代 富士そば 神田店(東京)蕎麦ではなくB級グルメとして評判の「カレーかつ丼」を食べてみた

かけそば、もりそばで300円。
セットも結構揃ってます。

朝そばも安いんよね。
名代 富士そば 神田店(東京)蕎麦ではなくB級グルメとして評判の「カレーかつ丼」を食べてみた

ミニカレーとミニそば、温玉ついて、360円なんてのも以前から食べたかった品です。
しかし今は夜、お目当ての品は別にありました。

券を買って、厨房カウンターへ。
名代 富士そば 神田店(東京)蕎麦ではなくB級グルメとして評判の「カレーかつ丼」を食べてみた

蕎麦湯もセルフでいただけますが、この日、蕎麦は食いません。

揚げ物やったんで、しばしカウンター席に座って待ちます。
名代 富士そば 神田店(東京)蕎麦ではなくB級グルメとして評判の「カレーかつ丼」を食べてみた

ここの富士そばも24時間無休でやってるので、使い勝手がええですね。

出来上がりました、これなんやと思います?
名代 富士そば 神田店(東京)蕎麦ではなくB級グルメとして評判の「カレーかつ丼」を食べてみた

本日食べたかったのは、カレーかつ丼(570円)。
カツカレーやないですよ、カレーとかつ丼が合体したもの。
なかなか他では見かけない風貌してますでしょ?
あと、吸い物がセットになってます。

得体のしれないカレーかつ丼。
名代 富士そば 神田店(東京)蕎麦ではなくB級グルメとして評判の「カレーかつ丼」を食べてみた

まずこれはかつ丼とは言えないやろって思いますよね。
トンカツの玉子とじも、まさにオムライスやないかいなって見た目です。
そうカツがなければ、オムカレーって言った方がええ。

食べてみると、日本式の甘いご家庭で作られるようなカレーです。
決してなにかしら美味しいもんではない。

とんかつもご覧のとおり。
名代 富士そば 神田店(東京)蕎麦ではなくB級グルメとして評判の「カレーかつ丼」を食べてみた

全くもって、平凡です。しかし、ライス、豚カツ、玉子、カレーが融合すると今までにない斬新さは感じる。美味しいとはやっぱ思わないんだが、これぞB級グルメ、いやC級グルメと言ったほうがええかな。

まあ、それほど虜になるような中毒性もないし、私自身、2度目はないですね。
しかし今回食ってみて、後悔は全くないグルメでした(^^)

旨さ…………10点
安さ…………15点
店の雰囲気…12点
B級度………15点
印象度………10点
総合評価……62点 評価Cランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:東京都千代田区内神田3-20-1 有美ビル
電話:なし
営業時間:24時間営業
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

絶品!大人のB級グルメ

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。