焼鳥エビス(東京)戸越銀座食べ呑み歩きの4軒目は「やきとり」をテイクアウトして呑む!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

戸塚銀座での飲み食べ歩き。
3軒目は買い食いで焼き小籠包を購入しました。

戸越銀座での飲み食べ歩き。 2軒目は買い食いでカレーパンを購入しました。 まだまだ食いたいもんはあります。 テイクアウトで...

もう1軒くらいはテイクアウトできる店で買いたいですね。
ってことで、目に留まったのが、こちらのお店。
焼鳥エビスってお店です。

焼鳥エビス(東京)戸越銀座食べ呑み歩きの4軒目は「やきとり」をテイクアウトして呑む!

見てのとおり、オープンな軒先で、焼鳥を焼いているお店。
お店の脇には少ないながらもイートインスペースがあります。

スポンサードリンク

焼きとりメニュー。
焼鳥エビス(東京)戸越銀座食べ呑み歩きの4軒目は「やきとり」をテイクアウトして呑む!

続き。
焼鳥エビス(東京)戸越銀座食べ呑み歩きの4軒目は「やきとり」をテイクアウトして呑む!

焼きとりだけでなく、焼きとんもやっているんですね。
ほぼ、どれもが120円ってお値段です。
砂肝と軟骨が150円、手羽先、チキンバーベキューが180円ですね。
東京の焼きとん店は100円前後で店内で食える店も多いんで、そんな安いとは思いません。

ドリンク値段。
焼鳥エビス(東京)戸越銀座食べ呑み歩きの4軒目は「やきとり」をテイクアウトして呑む!

こちらも大して安くないのがお分かりかと。
それに、もつ煮込みも400円するもんな~
浅草のホッピー通り周辺店のような観光客値段だと思います。

やきとんのかしら(左)と、鶏皮のタレ(右)、各120円です。
焼鳥エビス(東京)戸越銀座食べ呑み歩きの4軒目は「やきとり」をテイクアウトして呑む!

注文すると、温め直してくれますよ。
やっぱ、ビールや酎ハイのアテにはこういうのが似合う。

そして砂ズリ(150円)。
焼鳥エビス(東京)戸越銀座食べ呑み歩きの4軒目は「やきとり」をテイクアウトして呑む!

塩はなかったと思います。
ただ、タレでもそんな甘くなかったですよ。

あ、公園に移動して飲んでました。
焼鳥エビス(東京)戸越銀座食べ呑み歩きの4軒目は「やきとり」をテイクアウトして呑む!

鶏皮が今回頼んだ3本の中で一番美味しかったか。
鶏皮は塩で食べるのが私の定番であるが、タレでいただくのもなかなか旨いもんだと思った。
ここのお店のタレは私の好みと合っております。

桜をバックに・・・
焼鳥エビス(東京)戸越銀座食べ呑み歩きの4軒目は「やきとり」をテイクアウトして呑む!

まだ温かいやきとりやきとんをアテにこうやって呑めるんが、戸越銀座のええとこやね。
このロケーションが素晴らしい街やと思います。

まあ焼き鳥、焼きとんの味としては、お値段考えると、平凡だなって思います。
しかし、戸越銀座の呑み歩き買い食いするには格好のお店でしょう。

ここで飲み食いするのはこれで終わりにしましょう。
河岸を変えますね、近日続きを綴ります。

住所:東京都品川区戸越2-5-3 上野ビル1F
電話:03-3783-6354
営業時間:14:00~19:00
定休日:月曜・火曜

↓お勧めリンク↓

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。