古代ギリシア建築を彷彿させる防波堤「稚内港北防波堤ドーム」(北海道稚内)珍建築

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

稚内に2日間滞在しました。
なかなかこの街の雰囲気、私は好きですね~
夏の間だけでもずっとここにいたいような場所です(^^)
(冬は逆に絶対嫌やけど)
では、最後に、ここの写真だけ撮っておきましょう。
「稚内港北防波堤ドーム」です。

古代ギリシア建築を彷彿させる防波堤「稚内港北防波堤ドーム」(北海道稚内)珍建築

見ての通り、変わった形の防波堤でしょ?
桟橋から駅までの乗り換え通路を確保するために、
こんな形の防波堤になったんだそうな。

スポンサードリンク

特徴はなんと言っても、この柱。
古代ギリシア建築を彷彿させる防波堤「稚内港北防波堤ドーム」(北海道稚内)珍建築

古代ギリシア建築のような、70本のエンタシス状の柱列が427mに渡って並びます。
設計者は、北海道庁の技師として稚内築港事務所に赴任してきた、
当時26歳であった土谷実さん。
昭和6年から昭和11年にかけ建設されました。

昔は、ここにずらーーっとテントが張られていたんですけど・・・
古代ギリシア建築を彷彿させる防波堤「稚内港北防波堤ドーム」(北海道稚内)珍建築

バイク、自転車、徒歩で北海道回ってる方の宿泊地でありました。
ただ、今は禁止されて、この日も一人もいませんでした。
ま、近くに無料で利用できる「稚内森林公園」があるから、
特にここでテント張る必要もないわけですしね。

なかなかの珍建築です。
稚内駅、道の駅からもすぐ近くですし、ちらっと覗いてみてはいかがでしょうか。

住所:北海道稚内市開運1-2-2
電話:0162-23-6161

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。