茶褐色に濁った鉄の匂いがするしょっぱい源泉かけ流し「鶴亀温泉」(北海道余市)

札幌を出発し、向かった先は余市。
本日の一湯は狙っていた温浴施設がこの地にありました。
月間誌HO(ほ)の半額クーポン利用です。
この余市周辺は、3軒掲載されていたんですけど、
その中で一番泉質がよさげなこちらの施設を選びました、「鶴亀温泉」です。

茶褐色に濁った鉄の匂いがするしょっぱい源泉かけ流し「鶴亀温泉」(北海道余市)

本来、入浴料600円のところ、半額300円に。
なかなか綺麗な、スーパー銭湯風情です。

スポンサードリンク

こちらが内湯。
茶褐色に濁った鉄の匂いがするしょっぱい源泉かけ流し「鶴亀温泉」(北海道余市)

おおっ!見事な黄土色をした浴槽がありますね~
私は、さっぱり透明な泉質よりも、こういう茶褐色や白濁色など、
ドロドロしたタイプの泉質を好むので、こりゃ期待できそうです。

露天風呂も一緒の色合いです。
茶褐色に濁った鉄の匂いがするしょっぱい源泉かけ流し「鶴亀温泉」(北海道余市)

浸かってみると、非常に塩分の濃さを感じます。
まあ、すぐ傍は海になってますんで。
あと、この色合い通り、鉄の匂いも感じますね。

露天は、塀があるんで、浸かっては外の景色は拝めません。
茶褐色に濁った鉄の匂いがするしょっぱい源泉かけ流し「鶴亀温泉」(北海道余市)

ただ、立ち上がると、海の眺望はありました。

では、泉質表で分析いたします。
茶褐色に濁った鉄の匂いがするしょっぱい源泉かけ流し「鶴亀温泉」(北海道余市)

もう1枚。
茶褐色に濁った鉄の匂いがするしょっぱい源泉かけ流し「鶴亀温泉」(北海道余市)

源泉温度47.8度、PH値7.4の、ナトリウム-塩化物塩泉。
成分総計は6162mg/kgで、浸かってみた浴感どおり、
ナトリウムイオンと塩素イオンが突出しております。
しかし、硫酸イオンも結構多い泉質ですね。
あと、鉄の匂いを感じたけど、第一鉄イオンが2.7で思ってたほどではない。

そして、これなんですよね~
茶褐色に濁った鉄の匂いがするしょっぱい源泉かけ流し「鶴亀温泉」(北海道余市)

茶褐色に濁った鉄の匂いがするしょっぱい源泉かけ流し「鶴亀温泉」(北海道余市)

一切加水をしていない100%源泉かけ流し。
こんだけの成分あって、そのままかけ流しているんやから、
そりゃ濃さを感じて当然でしょう。

レストランのメニュー。
茶褐色に濁った鉄の匂いがするしょっぱい源泉かけ流し「鶴亀温泉」(北海道余市)

ワンコイン丼と、ミニそばのセットなんてよさげですね。

非常によかったです。
本来の入浴料で入ったとしても満足しているでしょう。
ただ、塩分の濃い温泉をそのままかけ流しですから、肌の弱い方には合わないかも。
あと、そうでなくても、浴後はべったり感があるので、
シャワーで最後洗い流したほうがええですね。

各25点満点
かけ流し度 :22点
施設充実度 :19点
お値打ち度 :21点
風情・快適度:20点
総合評価  :82点 評価Bランク
(総合評価のみ100点満点)

「北海道」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:北海道余市郡余市町栄町22-1
電話:0135-22-1126
営業時間:10:00~22:00(最終受付21:30)
定休日:毎月第3月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日)
入浴料:大人(中学生以上)600円、小人(3歳以上中学生未満)300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。