三竹寿 宜野湾店[三竹製麺所](沖縄)東京「六厘舎」の流れを汲む濃厚つけ麺

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

この日は普天間基地を見下ろす高台に行くため、宜野湾市へ。
食べたいものは決まってました。
那覇に本店がある、つけ麺のお店、
「三竹寿」宜野湾店(三竹製麺所)に立ち寄りました。

三竹寿 宜野湾店[三竹製麺所](沖縄)東京「六厘舎」の流れを汲む濃厚つけ麺

なぜこの店に決めていたかは、東京「六厘舎」で修行された方が、
沖縄に出したお店やったからです。

スポンサードリンク

あの極太麺に、濃厚豚骨魚介のつけ汁は私大好きでね~
三竹寿 宜野湾店[三竹製麺所](沖縄)東京「六厘舎」の流れを汲む濃厚つけ麺

無性に1ヶ月1回くらい食いたくなります。

店内はご覧の通り満員。
三竹寿 宜野湾店[三竹製麺所](沖縄)東京「六厘舎」の流れを汲む濃厚つけ麺

カウンター15席と、あとお座敷が2卓ありますが、いっぱい。
この日は土曜日でしたからね。
しばし、20分くらい待つこととなりました。

その間に、メニューから決めて、券売機で券を購入します。
三竹寿 宜野湾店[三竹製麺所](沖縄)東京「六厘舎」の流れを汲む濃厚つけ麺

って、見るまでもなく決めてましたけどね。
濃厚つけ麺(780円)で、麺は中盛まで無料ですから、そうします。
あと、平日ランチタイムなら、さらに小ライスも無料でつけれます。
この六厘舎タイプのつけ汁は、ご飯とも相性ええから、
追い飯やりたかったんですけどね(貧乏人デブは我慢)。

出来上がりました、濃厚つけ麺の中盛り(780円)。
三竹寿 宜野湾店[三竹製麺所](沖縄)東京「六厘舎」の流れを汲む濃厚つけ麺

ただ、想像してたよりも、つけ汁が濃厚そうではない、見た目の印象でした。

私が以前、六厘舎で食べたテイクアウト記事をリンクしておきます。
http://bkyugourmet.moo.jp/rokurinsya.html

色合いが違いますでしょ?

麺はがっしりしたコシがあって、非常に美味しい。
三竹寿 宜野湾店[三竹製麺所](沖縄)東京「六厘舎」の流れを汲む濃厚つけ麺

沖縄県産全粒粉の極太麺は、さすがの旨さです。

それに対してつけ汁ですね。
三竹寿 宜野湾店[三竹製麺所](沖縄)東京「六厘舎」の流れを汲む濃厚つけ麺

一口、直で飲んでみましたが、魚介の風味が強いです。
イマイチ、動物系の風味が、私には足らないんよな。
もっと、豚でも、鶏でも、その主張が欲しいところ。

こうして、麺と一緒にいただくと余計にそう感じる。
三竹寿 宜野湾店[三竹製麺所](沖縄)東京「六厘舎」の流れを汲む濃厚つけ麺

麺の力強さに、つけ汁が負けちゃってるかな。

卓上調味料で味を変えましょう。
三竹寿 宜野湾店[三竹製麺所](沖縄)東京「六厘舎」の流れを汲む濃厚つけ麺

にんにく大量投入に、ゆずの花も加えました。

あと、チャーシュー。
三竹寿 宜野湾店[三竹製麺所](沖縄)東京「六厘舎」の流れを汲む濃厚つけ麺

私、こういう角切りチャーシューってあまり好きではありません。
ぶ厚めの1枚ものが入ってるほうが好き。

どうしてもですね、「六厘舎」の味と比べつつの食事となりましたが、
個人的な好みとしては、あの味を超えることはありませんでした。
私としては、もっと濃厚さが欲しかったですね。

旨さ…………16点
安さ…………12点
店の雰囲気…13点
B級度………13点
印象度………14点
総合評価……68点 評価Cランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:沖縄県宜野湾市愛知1-2-16
電話:098-892-8799
営業時間:11:30~21:30
定休日:不定休

↓お勧めリンク↓

「ご当地ラーメン」の地域ブランド戦略

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。