東洋のナイアガラと呼ばれる天然記念物に指定された滝「吹割の滝」(群馬沼田)

自然の風景でも、私は景色が綺麗という観点でその旅行先のスケジュールは組みません。
ちょっと変わった風景を求めて、この日本一周旅も巡ってきました。
今回の滝でも、他とは一風変わっていると思います。
群馬県沼田市にあります、「吹割の滝」に立ち寄りました。

東洋のナイアガラと呼ばれる天然記念物に指定された滝「吹割の滝」(群馬沼田)

遊歩道がありますので、そこを下って、滝に向かいます。

スポンサードリンク

こちらの説明書きには、「東洋のナイアガラ」と記載がありますね。
東洋のナイアガラと呼ばれる天然記念物に指定された滝「吹割の滝」(群馬沼田)

私は実際には見たことないですけど、あの壮大な風景は画面を通してですが、
今でも行ってみたい観光風景の1つです、アメリカ行きたいな~
なので、結構楽しみにしてたんですよ。

周りは完全に山々に囲まれております。
東洋のナイアガラと呼ばれる天然記念物に指定された滝「吹割の滝」(群馬沼田)

この近辺、きちんと遊歩道が整備されておりますので、
時間があれば、じっくり散策されるのもよいかと思います。

川が見えてきました。
東洋のナイアガラと呼ばれる天然記念物に指定された滝「吹割の滝」(群馬沼田)

幅はだいたい50m弱くらいか、結構流れも早いです。

見えてきました。
東洋のナイアガラと呼ばれる天然記念物に指定された滝「吹割の滝」(群馬沼田)

その川の流れから急に裂け目ができたように割れております。
こちらが、「吹割の滝」。

もっと下流から撮ってみましょう。
東洋のナイアガラと呼ばれる天然記念物に指定された滝「吹割の滝」(群馬沼田)

本当に、地面の裂け目へ川の水が流れ込んでいるような風景。
なんでも、高さは7mあるんだそうな。

できるだけ、一番近くまで寄ってみた。
東洋のナイアガラと呼ばれる天然記念物に指定された滝「吹割の滝」(群馬沼田)

ただ、想像してたよりはその裂け目は小さかったって印象です。

この辺、こんな裂け目ができるくらいやから岩盤も弱いとこが多い。
東洋のナイアガラと呼ばれる天然記念物に指定された滝「吹割の滝」(群馬沼田)

規制ロープが張られており、あまり自由には行動できません。
ただ、もし足滑らせてこの滝に落下しても、確実に死が訪れることはなさそうです。
これがナイアガラなら、絶対、死にますもんね。
近年でも、日本人女性観光客が誤って落ちて、亡くなった記事は憶えてる。

ただ、こうして見ると非常に綺麗だ。
東洋のナイアガラと呼ばれる天然記念物に指定された滝「吹割の滝」(群馬沼田)

さすがに天然記念物に指定されるだけはあるな。

しかし、東洋のナイアガラをイメージしていくと、
私のように裏切られると思いますよ。
あくまで変わった風景の滝、他では見ることはできない滝、
そういうイメージで行かれる方がええと思います。

住所:群馬県沼田市利根町追貝
電話:0278-56-2111

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする