飫肥の商人屋敷を現代に伝える遺構として貴重「旧山本猪平家」(宮崎日南)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

宮崎県、飫肥の城下町を町歩きしております。

飫肥城下町「食べ歩き・町歩き」マップ(700円)を購入しましたので、5か所の食べ歩き+3か所の有料見学施設が巡れます。

まずは1軒め、以下を見学しました。

宮崎県、飫肥の城下町にやって来ております。 まずは城址を見学しました。 飫肥城下町「食べ歩き・町歩き」マップ(700円)...

引き続き2軒めです。
「旧山本猪平家」にやって来ました。

飫肥の商人屋敷を現代に伝える遺構として貴重「旧山本猪平家」(宮崎日南)

特に外観はなんてことない旧家。
では、中へ入りましょう。

スポンサードリンク

これ、ありがたかった。
飫肥の商人屋敷を現代に伝える遺構として貴重「旧山本猪平家」(宮崎日南)

冷たい麦茶を置いててくれた。
5月終わりといえど、気温25度を超えてる日中。
水分補給に利用させてもらいました。

説明書き。
飫肥の商人屋敷を現代に伝える遺構として貴重「旧山本猪平家」(宮崎日南)

明治40年(1907年)頃に建築した商家の本宅で、ほぼ建築当初のまま残されている。
ここ飫肥町の商人本宅はこんなのであったという雰囲気が味わえます。

ほお~。
飫肥の商人屋敷を現代に伝える遺構として貴重「旧山本猪平家」(宮崎日南)

飫肥の商人屋敷を現代に伝える遺構として貴重「旧山本猪平家」(宮崎日南)

端午の節句はだいぶ過ぎておりましたが、ここも五月人形が飾られてました。
これを見る限り、非常に裕福な商家やったことが伺えます。

壺も、なんちゅう数あるんやろ。
飫肥の商人屋敷を現代に伝える遺構として貴重「旧山本猪平家」(宮崎日南)

これだけのもん入れるだけ、潤沢に品物もあったんでしょう。

明治時代のトイレ。
飫肥の商人屋敷を現代に伝える遺構として貴重「旧山本猪平家」(宮崎日南)

さすが、和式便所も陶器製だ。

ここで煮炊きしてたんやな。
飫肥の商人屋敷を現代に伝える遺構として貴重「旧山本猪平家」(宮崎日南)

お手伝いさんもたくさんいたんやと思います。
めちゃめちゃ広い。

これで2軒、商家の本宅を巡って来たわけですが、まあ単体の入場料を支払ってまでってことはないと思います。
ただ、食べ歩きのセット券、そして城の資料館も含めたセット券でこうして巡るにはええですね。

そんじゃ、もう1つ、資料館が残っています。
次回に続けますね。

住所:宮崎県日南市飫肥5-2-26
電話:0987-25-4533
営業時間:9:30~16:30
定休日:12月29、30、31日
入場料:200円

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。