札幌ガッつけ蕎麦(北海道)本格日本蕎麦に肉野菜を盛りつけたラー油入りの新感覚つけそば

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

今回の札幌ランパス、蕎麦のお店も結構掲載されておりました。
中でも、一番行ってみたいって思ったのがこの店でしたね。
札幌ガッつけ蕎麦にやって来ました。

札幌ガッつけ蕎麦(北海道)ラー油入りの新感覚つけそば

私の好きなお気軽立ち食いそばタイプのお店。
そして、道産の苦味の少ない韃靼そばを使ってる本格そば店なんですよね。
東京ではこういうタイプの店多いですけど、他の地域ではなかなか見かけない。

スポンサードリンク

本格日本蕎麦に、肉野菜を盛りつけ、ピリ辛タレにつけていただくつけそばです。
札幌ガッつけ蕎麦(北海道)ラー油入りの新感覚つけそば

東京でも、蕎麦とラー油の組み合わせのお店が増えてますよね。
ここのお店もそういう感覚でいただく蕎麦のようです。

店内入ってすぐに券売機。
札幌ガッつけ蕎麦(北海道)ラー油入りの新感覚つけそば

今回、ランパスでいただけるのは、鶏ガッつけそば。
750円→ワンコイン500円です。
右下にランパス用のボタンがあったので、こちらを押します。

店内の様子。
札幌ガッつけ蕎麦(北海道)ラー油入りの新感覚つけそば

立ち食いテーブルのようではありますけど、全てスツールはあります。
食券を厨房カウンターに持ってって、番号札を受け取り、席に座ります。
呼ばれると蕎麦を受け取り、いただく。
あと食べ終わった食器類は返却カウンターもありますので、セルフタイプのお店です。

鶏ガッつけそば(750→500円)。
札幌ガッつけ蕎麦(北海道)ラー油入りの新感覚つけそば

見た目、さほどボリュームのある蕎麦ではありません。
あとツケダレは、ラー油を入れるかどうか聞かれました。
ただ私、以前にラー油入りのを食べたことがあって、こりゃ自身に合わないなと感じたんですよ。

そば 俺のだし GINZA5(東京銀座)東京流行りのラー油の入ったツユのもり蕎麦
http://bkyugourmet.moo.jp/orenosoba.html

なのでラー油は入れてもらわなかったです。

蕎麦の上には、甘辛く煮られた鶏肉と、たっぷりの刻まれた野菜類。
札幌ガッつけ蕎麦(北海道)ラー油入りの新感覚つけそば

食べ進めるにつれて、この味変化は楽しかったですね。

で、肝心な蕎麦ですけど・・・
札幌ガッつけ蕎麦(北海道)ラー油入りの新感覚つけそば

太めの蕎麦はコシもそこそこ、風味もそこそこ・・・しかしその範囲内。
このお値段の蕎麦なら、もうちょい頑張ってほしいなってのが正直なところ。
あと、ツユが風味弱い感じがするんですよ。
但しこれは、ラー油を入れてこそ完成品のツユなんだと思います。
ラー油抜きを指定した私が悪い。

蕎麦湯も卓上にあります。
札幌ガッつけ蕎麦(北海道)ラー油入りの新感覚つけそば

こうして飲んでみると、おっ、鰹の風味がしっかり感じる。
つけツユも温かいのでいただいたほうがよかったな・・・

蕎麦自体の出来が、期待していたほどではなかったのが正直なところ。東京のワンコイン500円以内でいただけるような蕎麦店と同じレベルを期待しちゃったからな~
こんなタイプのお店がごまんとある東京にまた行きたくなった日でした。

旨さ…………14点
安さ…………15点
店の雰囲気…13点
B級度………16点
印象度………11点
総合評価……69点 評価Cランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:北海道札幌市中央区北二条西3-1-12 敷島ビルB1F
電話:050-5590-1840
営業時間:【月・火・木・金】11:00~16:00 18:00~20:00
【水・土・日・祝】11:00~15:00
定休日:不定休

↓お勧めリンク↓

休日の蕎麦と温泉めぐり [ そば遊楽隊 ]

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。