阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ 

阿寒湖グループ2ホテルの設備・温泉についてご紹介しました。

阿寒湖のほとりにあります、阿寒の森鶴雅リゾート「花ゆう香」で宿泊です。 上記の記事で書きましたが、ここのホテルの大浴場はちゃっ...

では、その温泉巡り前に食べた、花ゆう香の「夕食バイキング」について今回記事にしたいと思います。

私のバイキング攻略の鉄則はオープン同時に入室すること。

阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

料理全てが完全に出揃ってる状態ですね。
補充されなくて食べたくても食べれなかったもんがないように。
レストランの席は既に決まっており、窓側の席を用意されていました。

スポンサードリンク

さすがに高級ホテル。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

バイキングもゴージャス感があります。
並んでいるものを見ると、カジュアルバイキングってことで、フレンチ・イタリアン系が多い印象。

こちらは野菜のピザとピクルス。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

チーズフォンデュやグラタンなど。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

パンと合わせてサンドイッチ風にしたりも出来るな。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

他に和食、中華も一通り揃ってますから、こりゃ全部食べ切るのはムリだなって諦めます。
厳選してどんどん取っていこう。

まずは1皿目。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

あ、今日はもうお酒はここでは呑みません。
食べるもんに集中して、できるだけ品数食べたいもん。

洋食に中華が少し混じった節操のない取り方(^^;)
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

やきめしと麻婆豆腐も食いたかったんやもん。

この日のメインは、このステーキでした。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

シェフが目の前で焼きたてを提供くださります。
食べても肉質がええんがよく分かる。
元をとろうと思うと、このステーキばっかり食うと、原価はかなり高いと思うから効率的。

刺身系は珍しいものがありました。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

ニジマスの刺身、そして阿寒湖の鯉を使った洗いです。
海鮮生もの好きな私なんで、これは絶対に喰う。

甘海老もあったんで、ニジマス刺身との海鮮丼。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

はずさないね~こういうのが一番旨い。

鯉のあらいは酢味噌でいただきます。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

そして原価率の高いステーキをまた取って来て、あと天ぷらです。
鯉のあらいは久々に食ったけど、やっぱ刺身としては美味しい魚ではないな。
なので酢味噌で味誤魔化して食べるし、身はかたいしね。

ピザがなかなか美味しかったんで・・・
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

違う種類2切れとラザニアとチーズ。
うん、街中シティホテルのバイキングよりも、こういう系はレベル高い。

そして、私はバイキングではカレーは絶対に取ります。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

キーマカレーでした、ライスはお腹いっぱいになるからナシで。
このカレーも欧風のしっかりした美味しいコクのあるカレーに仕上がってました。

お腹いっぱいで食べることは出来なかったけど。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

鍋も3種類くらいありましたね。

で、ラーメン好きの私は、これも絶対に食べたかったもの。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

北海道らしく、醤油、味噌、塩の3種類揃っており、これもシェフが作ってくれます。
あ、トッピングはお好みで自分でね。

私は味噌らーめんにしました。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

うん、バイキングのこういうのにしてはなかなか完成度高い。

で、合間、合間にこれを取って来てる。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

ステーキは合計5皿食いました。

腹が限界に近付いてきた、デザートを攻略に移ろう。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

こういうのも華やかに色々と取り揃えているから、また迷う。

プチケーキを中心に6種類。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

普段甘いもの嫌いであまり食べないのに、こういうバイキングに来ると、別腹で食べてしまえるから思わず取ってしまう。

こんなモンドセレクション受賞のジェラートも知床ジェラートも置いてました。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

ミルクをいただいて美味しかったので・・・
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

抹茶もいただきました。
阿寒の森鶴雅リゾート花ゆう香(北海道)フレンチ中心の夕食バイキングはさすが高級ホテルの品数!

さすがに1泊2食付き1万3千円レベルの宿の夕食バイキングだなって印象です。
品数も味も満足できるレベル。
ただ、この値段してますから、妥当って範囲です。

では、朝食バイキングはどうでしょうか。
また明日、続きを綴りますね。

住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1-6-1
電話:0154-67-2311
チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
総部屋数:95室
駐車場:有り50台 普通車:400円/泊、二輪車:100円/泊

↓お勧めリンク↓

源泉かけ流しの宿 (メディアパルムック)

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。