「札幌セミリタイア完了~神戸帰郷~Uターンで旭川定住へ編」コンプリート版が完成

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

時は2017年10月・・・
私は旭川での2人生活を始めることを9月中旬に決意しました。
札幌でのセミリタイア生活も、マンスリーマンションの契約は4ヶ月にしておりましたしね。
札幌でもしええアルバイト仕事でも見つかれば延長することも考えていましたが、アラフィフのなんの取り柄もないおっさんにそんな簡単に職がみつかるわけでもなく、このマンションは引き払うことに。

「札幌セミリタイア完了~神戸帰郷~Uターンで旭川定住へ編」コンプリート版が完成

で、相方と遠距離で付き合うよりも、また住む家を失ってホームレスになる私が相方が住んでいる旭川に転がり込むのが、気持ち的にも、経済的にも一番最良の選択だと判断しました。
ただ、セミリタイアブログで何度も言っておりますとおり、旭川は気候的にも、都市機能としても、セミリタイアに向いてる地ではありませんが。。。

スポンサードリンク

10月上旬にこの札幌でのマンスリー契約が切れるので、とりあえず予約していたのは太平洋フェリーの早割でした。
通常料金の40%割引になるのはでかいですからね。
札幌に居続ける選択はもうなかったんで、この予約だけはとってた。
関西に戻る、そして旭川に移住する、どっちを選択するにしても、一旦実家には戻らなきゃいけません。

「札幌セミリタイア完了~神戸帰郷~Uターンで旭川定住へ編」コンプリート版が完成

なぜなら、冬の準備を全くしてきてなかったからですね。
旭川へってことになれば、冬服を段ボールに詰め込んで、旭川へ送らねばいけません。

というわけで、太平洋フェリーを使った、神戸帰郷の旅が今回の旅でした。
そして、再び北海道へUターンいたします。

ただこの往路、私、かなり風邪をこじらせていたんですよ。
札幌生活の終わり頃、急激に気温下がったんですよね。
ストーブは集中暖房で管理されていたんで、まだ灯せない時で、毛布1枚に厚着して寝てました。
結果、咳がコンコンととまらない現象で喉をやられました。
実家に戻ってからも、毎日寝込む日々で、何もできなかった。

ただ、北海道へ戻る2日前くらいからだいぶよくはなりましたね。
そして、Uターンに選んだ交通機関は、新日本海フェリーです。

「札幌セミリタイア完了~神戸帰郷~Uターンで旭川定住へ編」コンプリート版が完成

私はLCCとフェリーが同じ値段であれば、必ずフェリーの旅を選びます。
この時も、ピーチが同じくらいの値段やったから、そっちで北海道へ飛べば、楽にUターンできたでしょうけど、フェリー旅が好きなんやもん。

そんなUターン劇が今回の旅路になっております。
http://bkyugourmet.moo.jp/tabi/2017kikyou.html

北海道へのフェリー旅が気になる方には、少しは参考になるかもしれません。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。