靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

今回の東京旅にて、締めくくりに訪問したかった場所。
2014年ゴールデンウィーク東京4泊4日旅(4日目前編)記事はこちら!

JRで向かったので、市ヶ谷で下車。

徒歩15分くらいで、こちらの門の前へ。
靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

新緑の季節です。
靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

参拝。
靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

そして、日本近代戦史の博物館「遊就館」にやって来ました。
靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

まずは、この周辺を散策します。
靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

80cmの青銅製キヤノン砲。
ちょうど幕末の時期ですね。

スポンサードリンク

そして館内へ。
しかし、入場する前に展示ゾーンがあり、ここは無料で見ることができます。

C5631機関車。
靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示
零戦52型。

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

陸軍の15cmキャノン砲。
靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

入場料なしですから、特に日本の戦記まで興味がない方は、
この辺りの見学のみで充分でしょうね。
しかし、私は見たい物もいっぱいありますので、
入場料800円を支払い、中へ。

但し、こっからはすべて写真撮影禁止。
ですので、文章のみになりますがご容赦くださいませ。
まずはシアターがありました。
2種類の映像があったんですが、
私はゼロ戦をアメリカで飛ばした映像やってたので、そっちを見ました。
(あ、もちろん両方とも見ることできますよ)
そして、日本の戦記が時代を追って、展示されています。
じっくりこのあたりも見ていたら2時間近くはかかるのではないでしょうか。
大量に展示されております。

そして、最後に、大展示室。
靖国神社 遊就館(東京九段下・市ヶ谷)零戦と彗星と桜花を展示

写真撮影禁止ですから、
遊就館ホームページにアップされている写真をお借りしました。
ここに展示されているので一番目立つのが、
艦上爆撃機「彗星」11型。
日本軍機では珍しい水冷式エンジンの機体です。
ゼロ戦は何機か復元されて、あちこちで展示がありますけど、
この彗星は世界で一機のみ。
あとロケット特攻機「桜花」の展示もありました。
(上のホームページからお借りした右上に写っています)
特攻専用機でしたので、ほぼ爆弾という小さい悲惨な機体。
しかし、その当時のお偉方は馬鹿でしたから、
この機体を鈍重な一式陸攻のお腹に搭載して、作戦海域に向かったんですよ。
ですので、時速800km出せるこの機体を発進させることなく、
撃ち落とされたんですね。
そんなバカなお偉方のために散っていった命が、
たくさんあると思うとやるせないです。

他にも特攻兵器として人間魚雷「回天」の展示もありました。
こういうのは、こうして実物を展示していくべき。
実際目の当たりにして、
自分がこれに乗り込んだらどういう気持ちやったやろって、
考えさせてくれます。

第二次大戦の遺産、遺物としては、日本最大の陳列がされていますので、
見応えは非常にあります。
私も1時間くらいの滞在かなと思ってましたが、2時間余裕に超えました。
こういう戦時資料館は全国旅する時に、最近訪問するようにしておりますが、
本当に過去、悲惨な戦争で散っていった方々に、
感謝と哀悼の意を捧げたい気持ちにさせてくれます。
今回の靖国参拝も、ようやく実現できてよかったな~って思いました。

行ってよかった?
★★★★★★★★★★(10段階評価で星10つ)

住所:東京都千代田区九段北3-1-1
電話:03-3261-8326
営業時間:9:00~16:30
休館日:年中無休(但し6月末及び12月末に数日間の臨時休館日)
拝観料:大人800円、大学生500円、中学・高校生300円、小学生無料

↓お勧めリンク↓

青春18きっぷでゆく鉄旅プランBest49 [ 谷崎竜 ]

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。