ときすし(大阪難波千日前)回転寿司並の安い値段でいただけるカウンター寿司で熱燗を♪

大阪難波周辺はしご酒の4軒目。
3軒目の店の目の前にあるのが、こちらのお店でした。
窓からずっとこの店が見えてて、寿司食いたい!って思ったんですよね。
(3軒目でも寿司は食えたんですけど、隣の10人くらいの団体さんが立ち飲み初心者で、
周りに気を遣えない奴ばかりで嫌気さした、店員さんから注意されてたけど直らなかったし)

というわけで、3軒目をそこそこにこちらのお店へ。
「ときすし」に突入です。

ときすし(大阪難波千日前)回転寿司並の安い値段でいたけるカウンター寿司で熱燗を♪

しかし、土曜18時・・・店内満杯です。
お店前にも5,6人行列できてましたね。
ただ、寿司屋にしては回転早いお店やから、待ちます。

スポンサードリンク

では、待っている間にメニューをご紹介。
ときすし(大阪難波千日前)回転寿司並の安い値段でいたけるカウンター寿司で熱燗を♪

この日のおすすめ。
ときすし(大阪難波千日前)回転寿司並の安い値段でいたけるカウンター寿司で熱燗を♪

見ての通り、廻らないお寿司にしては、安いんですよ。
1皿150円でいただける寿司が結構あります。
そして、つまみ、一品系も多いので、飲む店としても最適なんよね。
つまり、はしご酒にも加えられるお寿司屋さんなんです。

ドリンクメニュー。
ときすし(大阪難波千日前)回転寿司並の安い値段でいたけるカウンター寿司で熱燗を♪

アルコールも極々普通の居酒屋値段なんよな~
それに余計な付きだしも出てこないしね。

カウンター2席空きました。
ときすし(大阪難波千日前)回転寿司並の安い値段でいたけるカウンター寿司で熱燗を♪

熱燗を大徳利(650円)でいただきました。
寿司はまず、トロ(1貫150円)とネギトロ(2貫150円)を。
トロがこの値段は私には大いに価値あります。

そして、早い時間に売り切れるネギトロ。
ときすし(大阪難波千日前)回転寿司並の安い値段でいたけるカウンター寿司で熱燗を♪

どうです?この盛り具合!!
これで150円なんですから、めちゃめちゃお得。
私の手元に来たネギトロを見て、お隣さんも頼みましたけど、
売り切れです、って言われてました。

そして、さらにこの店の名物をいただきます。
ときすし(大阪難波千日前)回転寿司並の安い値段でいたけるカウンター寿司で熱燗を♪

すし焼き(1000円)という名前の、炙り寿司の盛り合わせ。
合計8貫に、赤出汁がついてきます。
この赤出汁の出汁の旨さにも唸りましたね~

では、8貫ご紹介します。
ときすし(大阪難波千日前)回転寿司並の安い値段でいたけるカウンター寿司で熱燗を♪

下段が左から〆鯖、たこ、帆立、海老。
上段が左からいか、とろ、サーモン、鯛。
どれも風味よくって美味しいんですけど、
やっぱ寿司は生が好きと改めて実感しましたね。

うん、この大衆寿司っぽい雰囲気は私好みやし、
じっくり単品で攻めつつ、熱燗もしくはビールをいただきたい店。
裏ナンバ、はしご酒にまた利用したいですね。

さすがにここで米が入ったからお腹はほぼ満杯。
しかし、もう1軒くらい立ち呑みにいきましょう。
来週へ続きます。

住所:大阪府大阪市中央区難波千日前4-21
電話:06-6632-0366
営業時間:[火~土]11:00~14:00 17:00~23:00 [日、祝日]11:00~23:00
定休日:不定休

↓お勧めリンク↓

旅してでも食べたい地もの旬もの回転寿司

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。