どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

秋田駅でのはしご酒2軒目。
1軒目のお店をすぐに飛び出したのは、ここの店のお値段を先にチェックしてたから。
まだまだ降り続く雨で、この駅ビルからは抜け出したくないし、
同じ3階へのはしご酒となりました。
「どん扇屋」トピコ店です。

どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

横手やきそばがメインのお店みたいですね。

スポンサードリンク

そして、決め手となったのがこれ。
どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

秋田のひやおろしの利き酒セットが1080円なんですよ。
秋田では絶対に日本酒呑むって決めてましたからね。
そして季節は9月、ひやおろしが旨いよね~

この日のおすすめ地酒も、ひやおろし。
どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

この「秀よし」って酒が、このセットにもなっておりました。

中に入ります。
どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

カウンター席は嬉しいね~
1人酒にテーブル席は似合わない。
そう、こういうカウンターでなくっちゃ。

ドリンクメニュー。
どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

ま、駅ビルの居酒屋としては、こんなもんでしょうか、お高め。

こういうセットもあります。
どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

ひやおろし呑もうと思ってる私には眼中にないけどね。
それにこれも高い。

一品系。
どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

もう1枚。
どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

ここで狙ってたもんが1つありました。
あとでご紹介します。

こちらが、ひやおろしセット(1080円)。
どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

2種類の地酒と、いぶりがっこ、男鹿の塩のセットです。

そのひやおろしはこの2銘柄。
どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

純米酒ですね。
呑んでみると、その熟成したまろやかな味わいがええね~
トロンって言葉が似合います。
ただ、両者ともに、ほぼ同じような味わいでした。
せっかく2種類利き酒するなら、別なタイプにすりゃええのに。

アテが足んないです。
どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

これなんやと思います?
寿司なんですよ、日本海側でよく獲れるハタハタを使ったお寿司。
秋田の郷土料理なんです。

馴れずしの一種。
どん扇屋 トピコ店(秋田駅構内)秋田はしご酒の2軒目でひやおろしとハタハタ寿司

この発酵させた酸味が、めっちゃ日本酒に合うんよな~
こういう海鮮のクセのある珍味は、日本酒以外に考えられない。

なかなか駅ビルの居酒屋としては居心地よかったです。
出張での1人呑みにも最適かと。
しかし、雨さえなければ、夕方から歩いて行きたかったお店もあっただけに、
いずれまたの時に秋田居酒屋巡ってみたいです。

そんじゃ、晩飯も兼ねて、〆のラーメンいっときましょう。
明日の記事に続きます。

住所:秋田県秋田市中通7-1-2 トピコ3F
電話:018-887-4535
営業時間:10:00~22:00
定休日:年中無休

↓お勧めリンク↓

わが家で居酒屋つまみ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。