東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

東京亀有は、「こち亀」ファンには聖地です。
先日、色々と銅像めぐりをしてきました。

私は、少年ジャンプ全盛期がちょうど10代でした。 ドラゴンボールや北斗の拳、スラムダンクなどですね。 毎週楽しみに、月曜購入してたもんで...

そして、同じ少年ジャンプ連載の漫画、「キャプテン翼」ファンの聖地も、東京にあるんですよね。
今回、立石をチャリンコ放浪するついでに寄ってきました。

東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

これは・・・大空翼くんですね。
巡ったのは立石方面からやったんですけど、やっぱ主人公を先にご紹介しないと。

ってわけで・・・
東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

「四つ木つばさ公園」って公園があって、そこに設置されています。
まさに漫画の主人公が公園名になっているんですけど、
その訳は、原作者の「高橋陽一」先生が、ここ四つ木の出身地だから。

スポンサードリンク

しかし、この翼くん、あんまり顔似てないよな・・・
東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

いちお説明書き。
東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

ヒールリフトする翼くん。
東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

こっちは「立石一丁目児童遊園」ってとこに設置されてました。

そして、翼くんの永遠のライバルですね。
東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

日向小次郎くん。
この日向くんは似てると思った。

そして、翼くんとのゴールデンコンビ。
東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

岬太郎くんです。

南葛仲間。
東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

石崎了くん。
しかし、彼が日本代表入りするくらいまで成長するとは思わなかったな。

師弟コンビ。
東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

ロベルトと翼くんですね。

そして、翼くんと相思相愛の・・・
東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

中沢早苗ちゃん。
まだアネゴ時代の早苗ちゃんが銅像になっています。
しかし、この子、性格豹変し過ぎでしょ?
中学なってからの、あのキャラの変わり方は何?って思いましたけどね。

で、ちょっと離れた立石の公園にありました。
東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

若林くんです。

で、さすがキャプつばの聖地。
東京の四つ木はキャプテン翼ファンにとっては聖地ですね♪銅像めぐり(東京立石~四つ木)

サッカーの活動も活発に行われているようです。

で、キャプテン翼で一番好きやったキャラクターがここにいないんよな。
その名は、「井沢守」
その訳は旅の本編記事に書きましたので、そちらご覧下さいませ。

東京ナンバー1人気のもつ焼き店とは?キャプテン翼の聖地「葛飾四つ木・立石」へ

あ、そんで、これも旅本編に書きましたけど、キャプテン翼自体はそんな夢中になって読んだってことはないんですが、ファミコンソフトの「キャプテン翼」はめちゃめちゃはまりました。スーファミまでの続編は全部やってるしね。

とまあ、この漫画を読んだ方なら、この銅像めぐり、なかなか楽しめます。
以下、各銅像の位置を書いておきますので、ご参考にどうぞ。

大空翼像「四つ木つばさ公園」
東京都葛飾区四つ木1丁目22番3号

大空翼ヒールリフト像「立石一丁目児童遊園」
東京都葛飾区立石1丁目21番6号

岬太郎像「渋江公園」
東京都葛飾区東立石3丁目3番1号

日向小次郎像「四つ木公園」
東京都葛飾区四つ木1丁目16番24号

石崎了像「四ツ木駅前ポケットパーク(区民サービスコーナー前)」
東京都葛飾区東四つ木4丁目15番10号先

ロベルト本郷と大空翼像「めだかの小道」
東京都葛飾区四つ木2丁目3番3号先

中沢早苗像「葛飾郵便局前」
東京都葛飾区四つ木2丁目28番1号先

若林源三像「立石みちひろば」
東京都葛飾区立石4丁目28番14号

↓お勧めリンク↓

【送料無料】ワンダーJAPAN(日本の不思議な《異空間》800)
スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。