緑豊かな地に湧き立つ黒いモール泉のかけ流し「別海町交流センター 郊楽苑」(北海道別海)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

根室に向けて移動中です。
しかし、その目標到達地である根室ってホント温泉がないんですよ。
なので、その前に本日の一湯は済ませておきます。
「別海町交流センター 郊楽苑」に立ち寄りました。

緑豊かな地に湧き立つ黒いモール泉のかけ流し「別海町交流センター 郊楽苑」(北海道別海)

周辺にスポーツ施設やキャンプ場などがあり総合リゾート施設になっていますね。

スポンサードリンク

レストラン、バーベキュー場では、こんなプランがありました。
緑豊かな地に湧き立つ黒いモール泉のかけ流し「別海町交流センター 郊楽苑」(北海道別海)

入浴料は大人500円。
緑豊かな地に湧き立つ黒いモール泉のかけ流し「別海町交流センター 郊楽苑」(北海道別海)

この安さもここの宿の日帰り入浴を選んだ理由です。

そして、もう一つの理由。
緑豊かな地に湧き立つ黒いモール泉のかけ流し「別海町交流センター 郊楽苑」(北海道別海)

内湯なんですけど、この黒いモール泉は素晴らしいでしょ?
コーラ色をしており、浸かってもツルツルとした温泉感があります。

横にはジェット風呂も。
緑豊かな地に湧き立つ黒いモール泉のかけ流し「別海町交流センター 郊楽苑」(北海道別海)

同じ泉質ですね。

そして露天風呂。
緑豊かな地に湧き立つ黒いモール泉のかけ流し「別海町交流センター 郊楽苑」(北海道別海)

ここがイマイチでしたね。
せっかくこの広大な地にあるんだからもっと広い露天にすりゃええのに。
内湯のガラス窓沿いに配置されている露天は風情ありません。

では、泉質表で分析してみましょう。
緑豊かな地に湧き立つ黒いモール泉のかけ流し「別海町交流センター 郊楽苑」(北海道別海)

源泉温度38.4度、PH値7.9のナトリウム-塩化物泉。
アルカリ泉質ではあるので、ヌルヌル感を感じます。
そして成分総計は3238mg/kgと多いんですが、これは後述します。
かけ流しなどの温泉に影響を与える項目の表記はありませんでしたが、
この温度ですから加温は必ずされていますね。
浸かった感では、あとはかけ流しにしているように思えました。

面白いものが貼ってました。
緑豊かな地に湧き立つ黒いモール泉のかけ流し「別海町交流センター 郊楽苑」(北海道別海)

他の道東にある温泉地と比較した成分表です。
ここの成分総計がいかに多いかを表したものですけど、
ここの温泉成分って、ナトリウムイオンと塩化物イオンが突出して多いんですね。
つまり塩分が多いってこと、なので保湿には優れている。
しかし色んな成分がバランスよく配合されているのは、「川湯温泉」なんですよ。
全国各地、ナトリウム、塩素イオンの成分値が多くて、総計が上がる温泉は数多いです。
なので、この比較表は全然参考になりません。
ま、温泉マニアなら、ちゃんと細かいとこまで見てるでしょうけどね(^^)

ただ、これは参考になるな。
緑豊かな地に湧き立つ黒いモール泉のかけ流し「別海町交流センター 郊楽苑」(北海道別海)

どの成分が多いと、どういう効能があるのかが書かれております。
これはわかりやすい。

あがってからの休憩処。
緑豊かな地に湧き立つ黒いモール泉のかけ流し「別海町交流センター 郊楽苑」(北海道別海)

タイプ的に公共の宿っぽい雰囲気がありますね。
そうなのかはそこまで調べてません。

500円の入浴料で、この源泉かけ流し泉質(加温はしてるやろけど)。
そして、サウナつき、シャンプー等も設置されておりますから、
お得度は満載やと思います。
この周辺ってあまり温泉地のない場所ですから、
道東のこの辺りを観光するときの一湯には絶好な施設やと思いますよ。

各25点満点
かけ流し度 :21点
施設充実度 :17点
お値打ち度 :18点
風情・快適度:15点
総合評価  :71点 評価Bランク
(総合評価のみ100点満点)

「北海道」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:北海道野付郡別海町別海141-100
電話:0153-75-0711
日帰り入浴営業時間:10:30~22:00 月のみ 11:00~20:00(祝日の月曜日を除く)
定休日:なし
日帰り入浴料:大人500円、小人200円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

ランキングに参加しております(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
全国放浪の旅をまだまだ続けようと、励みにもなりますので、
皆様の旅の応援、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。