1泊朝食つき4260円の平均的なビジネスホテルを選ばざる得なかった・・・「ホテルアルフレックス徳山駅前」(広島周南)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

岩国市を出発し、周南市の徳山駅を目指したこの日のママチャリ旅。
この区間の国道2号線を車で走ったことある方はご存知のとおり、山中を通ります。
つまり、アップダウンがめちゃめちゃ多いんですよね。
今回のママチャリ旅では、30日以上、走りましたけど、「しんどかった道のりトップ5」にランクインする日でした。

それにプラスして、前日はネットカフェでの泊でした。
体は結構疲れもあると予想してたので、この日はビジネスホテルを予約。
「ホテルアルフレックス徳山駅前」です。

1泊朝食つき4260円の平均的なビジネスホテルを選ばざる得なかった・・・「ホテルアルフレックス徳山駅前」(広島周南)

徳山市の駅前にはたいしてホテルはありません。
なので、カプセルホテルなんてもんはもちろんない。
ネットカフェはあったんですけど、2日連続は嫌やったんです。

スポンサードリンク

なので、シングル部屋で宿泊するしか選択肢はなかったんですよね。
1泊朝食つき4260円の平均的なビジネスホテルを選ばざる得なかった・・・「ホテルアルフレックス徳山駅前」(広島周南)

楽天トラベルでの予約で、1泊朝食つき、税込み4260円と極々平均的なお値段。
但し、これでも、一番安いホテルを選んだんですよ。
そんな安ホテルなんで、部屋もシングルにしても狭く、老巧化が結構きてます。
(徳山って町は観光するとこもあまりないしな・・・ホテルの競争もないんですよね)

ベッドに横たわると、目の前にテレビ。
1泊朝食つき4260円の平均的なビジネスホテルを選ばざる得なかった・・・「ホテルアルフレックス徳山駅前」(広島周南)

普段やとこういうのも写真撮らないんですけどね(^^)
それだけ、ここのホテルで紹介するようなもんがないんです。

なぜなら、大浴場がない!

そう、私の旅では珍しく、大浴場なしホテルを予約せざる得なかった。
あ、大浴場付きのビジネスホテルも徳山駅前にありましたよ。
しかし、宿泊料は6000円超え・・・
温泉でもないホテルにそんだけの値段が出せる、贅沢な旅ではない。
ここのホテルで妥協しなあかんかったんです。

フロント前も、こんな感じですしね。
1泊朝食つき4260円の平均的なビジネスホテルを選ばざる得なかった・・・「ホテルアルフレックス徳山駅前」(広島周南)

浴衣もここでセルフで持参して部屋に持って行きました。

まあ、部屋からの風景も味気ないですね。
1泊朝食つき4260円の平均的なビジネスホテルを選ばざる得なかった・・・「ホテルアルフレックス徳山駅前」(広島周南)

とにかく、この日は体を休めることに集中します。
晩飯もご当地スーパーで買って、部屋で済ませましたしね。

と、今回の旅で宿泊したホテルの中でも、お値段、設備という観点から考察すると、一番なんの特徴もないホテルであったと言わざる得ないかな・・・

ただ、翌朝は朝食がついてます。
また日付変わりまして0時、記事にしますね。

住所:山口県周南市御幸通2-14
電話:TEL0834-31-8600
チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。