高知山奥のヌルヌルアルカリ泉「コミュニティセンターうまじ 馬路温泉」(高知安芸)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

日本一周車中泊旅も、徳島県から高知県入り。
高知市を目指すんですけど、どういうルートを通るか悩みました。
ただ、こちらの温浴施設があるんで、山ん中を通っていくことに。
「コミュニティセンターうまじ 馬路温泉」です。

高知山奥のヌルヌルアルカリ泉「コミュニティセンターうまじ 馬路温泉」(高知安芸)

しかし、徳島側、高知市側、アクセス道路はかなり過酷でしたね。
いずれも道幅は非常に狭く、その上、ダンプの往き来までありましたもん。
何度、道を譲って譲られをしたことか。

スポンサードリンク

今回は通常の入浴料で入浴です。
このルート上に温泉博士もまっとうな温泉も使えるところはありませんでした。
大人600円です。

まず、こちらが内湯。
高知山奥のヌルヌルアルカリ泉「コミュニティセンターうまじ 馬路温泉」(高知安芸)

浸かってみると、アルカリのヌルヌルした感覚が伝わってきますね。
高知県の中でも上質の温泉と言われてましたんで、ここの施設を選びました。

では泉質表で分析してみましょう。
高知山奥のヌルヌルアルカリ泉「コミュニティセンターうまじ 馬路温泉」(高知安芸)

もう1枚。
高知山奥のヌルヌルアルカリ泉「コミュニティセンターうまじ 馬路温泉」(高知安芸)

源泉温度17.8度、PH値8.03の低張性弱アルカリ性冷鉱泉。
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉です。
相変わらず、四国の温泉は温度低いよな~
成分総計は記載ありませんでしたが、炭酸水素が1227mgと豊富。
それ故、このPH値からくる、この肌のまとわり具合なんですね。
ただ、加温はもちろんしておりますが、循環ろ過、塩素消毒ありの加工しまくり。
浴感的にはかけ流しのように思える湯ですけどね。

あと、内湯を出てすぐのところに半露天があります。
高知山奥のヌルヌルアルカリ泉「コミュニティセンターうまじ 馬路温泉」(高知安芸)

サイズ的には4人程度入ればいっぱいのスペースです。

その窓側の風景がこんな感じ。
高知山奥のヌルヌルアルカリ泉「コミュニティセンターうまじ 馬路温泉」(高知安芸)

うーん・・・やっぱ露天とは言えないか・・・内湯ですね。

しかし、近くを流れる川を一望できます。
高知山奥のヌルヌルアルカリ泉「コミュニティセンターうまじ 馬路温泉」(高知安芸)

休憩がてら外にでると、なかなか心地いいですよ。

館内休憩処。
高知山奥のヌルヌルアルカリ泉「コミュニティセンターうまじ 馬路温泉」(高知安芸)

寝転んで休んでおられる方も結構おられました。

そしてレストランメニュー。
高知山奥のヌルヌルアルカリ泉「コミュニティセンターうまじ 馬路温泉」(高知安芸)

地元、土佐ジロー(鶏)を使った料理が名物料理です。

高知県は温泉の質的には不毛地帯なので、その中ではこのアルカリ泉は突出していると言ってええかも。なので休日はえらい賑わいでした。ただ、全国どこでもよくある泉質やし、他の地域からわざわざ、ここの施設を目指してってほどではない。行かれるなら、とにかく道が過酷なので、その点、注意してくださいね。

各25点満点
かけ流し度 :20点
施設充実度 :16点
お値打ち度 :16点
風情・快適度:17点
総合評価  :69点 評価Cランク
(総合評価のみ100点満点)

「高知県」私が行った温泉・私的評価ランキング

住所:高知県安芸郡馬路村3564-1
電話:0887-44-2026
営業時間:10:00~21:00
定休日:無休
入浴料:大人600円、小人300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。