しのぱん(北海道)旭川近くにある蒸しパンが有名なお店のパンをいただきました

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

相方が会社の同僚から、パンをいただいてきたとのこと。

どんなパンか見てみると、こんなのです。

しのぱん(北海道)旭川近くにある蒸しパンが有名なお店のパンをいただきました

ただ、パンには見えないですよね。
おまんじゅうみたいな感じ。

こちらですね、蒸しパンなんです。
合計で4つ。
旭川の東側には、東川町ってとこがあるんですけど、旭川でもかなり有名な蒸しパン専門店。
「しのぱん」ってパン屋さんなんですよね。

スポンサードリンク

ひとつずつ丁寧に手作りしていて大量生産されていないんだそう。
なので、遅い時間になると売り切れていて、買えないこともあるそうですね。

ただ、私は蒸しパンって、好きなジャンルではないんですよね・・・
あのパサパサしたパン生地は、自分から進んで食べようとは思わないパンジャンル。
もしこちらいただきものでなければ、一生ここのパンを口にすることはなかったでしょう。

お店では、毎日定番、そしてイレギュラーなものを含め12種類売られているそうです。
大体1個の単価は150円前後。
大きさを考えると、少しお高め感もあるな。

いただいたのは以下の4種類。
しのぱん(北海道)旭川近くにある蒸しパンが有名なお店のパンをいただきました

・たまごサラダ
・まめとさつまいも
・ベーコンとチーズ
・マルガリータ

ん?マルガリータ??カクテルかいっ!
「マルゲリータ」の間違いでしょうな。

私は「まめとさつまいも」以外を、半分ずついただきました。

パンの食感はふわっとした感のあるもっちりさ。
想定してたぱさぱさ感もある食べやすさです。
さすが、これだけ評判になるだけのことはある。

しかし具材なんよな~
どれもがこれが入ってるなって予想ができる。
そして、やっぱパンが小さい・・・あっとう間に2つくらいペロリと食べてしまえて、おやつ程度。
1食には全然足りない。

150円前後のお惣菜パンでも、個人ローカルでやってる旨いローカルパン屋は全国あちこちあると思います。
あと、北海道では、札幌の有名パン屋に「どんぐり」ってお店がありますね。
私は蒸しパンはさほど好きではないし、ボリューム的にもそういうパンを選ぶでしょうね。
旭川にも「どんぐり」の支店、出来ないかな?

私が以前の北海道旅で感動したパン屋さんが札幌にありました。 今回、札幌に住み始めてからも、そのパンは絶対に食おうと思ってた店です。 ...

住所:北海道上川郡東川町西5号北28
電話:0166-82-3822
営業時間:10:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日:【4~11月】日曜、月曜、他 【12~3月】金曜、土曜、祝日、他(月~木は委託販売)

↓お勧めリンク↓

フランスの地方で巡り逢ったパンとお菓子の本格派レシピ

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。