文殊 大山店(東京)東京で人気のローカル立ち食いそばチェーンで360円冷やしかけそば

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

東京立ち食いそばめぐり。
既にもう10店舗近くを今回の旅で巡って来ました。
ホントはここのお店は最初から狙っていたお店ではなかったですね。
宿にチェックイン前に荷物を預けようと向かったところ拒否されたんで、1時間ほどの時間潰しに利用することに。
「文殊」大山店です。

文殊 大山店(東京)東京で人気のローカル立ち食いそばチェーンで360円冷やしかけそば

大山駅の改札すぐ出たところにある駅そばです。

スポンサードリンク

これに惹かれたんですよ。
文殊 大山店(東京)東京で人気のローカル立ち食いそばチェーンで360円冷やしかけそば

いかにも旨そうな蕎麦が食えそうに見えますよね。

店外に券売機があります。
文殊 大山店(東京)東京で人気のローカル立ち食いそばチェーンで360円冷やしかけそば

かけで310円。
冷やしかけになると、360円と、50円アップします。
この値段差は一旦なんででしょうか?
暑い日やったし、この値段差がなんなのかも知りたいので、この冷やしかけを食べてみることにしました。

店内はめちゃめちゃ狭いです。
文殊 大山店(東京)東京で人気のローカル立ち食いそばチェーンで360円冷やしかけそば

カウンター席5席のみ。
椅子はありますけどね。
しかし入り口に誰か座ったら奥の人間は出ることできませぬ。

ひやしかけそば(360円)。
文殊 大山店(東京)東京で人気のローカル立ち食いそばチェーンで360円冷やしかけそば

なるほど違いは出汁ね。
讃岐うどんでいう、ぶっかけうどんみたいなのです。
トッピングはネギのみとこれまたシンプル。

蕎麦は非常に細いです。
文殊 大山店(東京)東京で人気のローカル立ち食いそばチェーンで360円冷やしかけそば

ずずっといくと非常にのど越しがええです。
ただ、素麺のような食感に感じられてイマイチ。

ぶっかけっぽい出汁も、出汁の風味がこれまたイマイチなんよね。
文殊 大山店(東京)東京で人気のローカル立ち食いそばチェーンで360円冷やしかけそば

蕎麦自体の風味はあまり感じられないのはこの値段の蕎麦やから仕方ないけど、全体的な出来としては、自身の好みではないな。

実はここの系列店は以前食べたことあったんですけど、やっぱ蕎麦の評価がその時も芳しくないんよね。

文殊 両国駅前店
http://bkyugourmet.moo.jp/monjyu_ryougoku.html

ここの蕎麦自体、やっぱ10年前と同様に好みにあらずやったという結果です。

旨さ…………11点
安さ…………18点
店の雰囲気…12点
B級度………15点
印象度………11点
総合評価……67点 評価Cランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:東京都板橋区大山町4-1 大山駅
電話:なし
営業時間:[月~金]7:00~10:00 10:30~14:00 14:30~18:00 [土・日・祝]7:00~10:30 11:00~15:00
定休日:無休

↓お勧めリンク↓

東京立ち食いそばジャーニー 行かないと人生損するレベルの名店20+α/東京ソバット団

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加