十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

今回の九州旅、是非とも食べたいグルメがありました。
それは呼子に代表される「活けイカ」ですね。
あの生け簀から揚げたばかりで捌かれた、透明なイカの身はとてつもなく美味しい。
時間が経って白くなった身のイカの刺身は好きではないけど、この活けイカの刺身はめちゃめちゃ好き。

なので博多駅前でその活けイカをやってる店を探してました。
どうしても、その日の漁次第、獲れるか獲れないかで、その入荷は決まって来ます。
まず駅前で、活けイカありますって看板を見て聞いた店では、水イカ1パイ4500円と高額!
さすがにその値段では、貧乏人には食えません。
なので、何軒か電話をかけてみたものの、入荷ないとかもうすぐ準備できるが生け簀からあげてみないと値段はわからないとか言われました。

しかし、こちらのお店に飛び込んで聞いてみると、「2200円です」って言われました(^^)

ここに決定、「十徳や」筑紫口店です。

十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

見た目、ちょい高級系の海鮮居酒屋さん。
しかし、入荷あってよかった~
2500円くらいまでを予算に考えてたから、ちょうどええ店です。

スポンサードリンク

ドリンクメニュー。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

生中で550円ですから、このクラスの居酒屋ではこんなもんでしょう。

地元九州の地酒にもこだわりを感じます。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

しかし1杯がどの程度かわからないが、こちらは相当高額。
一升の値段も併記されているけど、獺祭の純米大吟醸50で、9000円もするとはな。
アマゾンでは3000円で売られている品です。

私はよくわからない銘柄の日本酒を小徳利(350円)でいただく。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

この徳利には大関って書いてますね。
常温です。
相方はアルコールはもういいってことでウーロン茶。

お通しはありました。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

バイ貝の煮付けとアジかなにか切り身の南蛮漬け。
ま、このレベルのお通しならば、文句はないです。

定番メニュー。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

ま、イカだけが目当てなんで、頼むことはない。

本日のおすすめ。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

地元のもんらしいのがたくさん並んでますね。
金に糸目つけなければ、ここ1軒飲み食いすれば、九州らしさを感じる夜となるでしょう。
でイカの活き造りは2人前2200円となっております、こちらだけ注文。
貧乏人なもんで、他は頼めませぬ。

佐世保のアジに、各九州ご当地ハイボール。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

一人頭7000円くらいの予算あれば、観光客にはホント面白い店だと思います。

活けイカが登場!!!
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

さすがに2200円!
豪勢に演出されていますね。

そのイカの全景です。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

ご覧のとおり、捌かれたてのイカは透明なんですよ。
しかし時間が経つとすぐに白く濁った色合いになるんですよね。

早速いただいてみます。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

そう!このコリコリした弾力ある身を求めていたんよな~
ただ、北海道でもこの活けイカは函館に行くと食えるから、わざわざ博多で食わずともであったか・・・

以前、函館ではこんな値段で食べたことあります。

一花亭 たびじ(北海道函館どんぶり横丁)活いか定食
http://bkyugourmet.moo.jp/tabiji.html

まあ、しかしこれで2200円は安いレベルだと思いますよ。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

新鮮さはしっかりしてましたしね。

そして、これ。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

ゲソの部分に醤油垂らしてやると、まだウネウネと動きます(^^)

そして、最後の〆。
十徳や 筑紫口店(福岡博多)活けイカがどうしても食いたくて一番安かったこちらの海鮮居酒屋へ

ゲソとエンペラの部分は、天ぷらで揚げてくれます。
確か別途200~300円やったような・・・
しかし、この天ぷらがまた旨いんだ。

絶対に食おうと思ってただけに満足。
ただ、貧乏人には贅沢過ぎたかなって思いますね。
まだこの先、旅路はまだまだ長い、しっかりと気を引き締めていこう。

で、ここで腹いっぱい食わなかったのは、〆の博多らーめんが食いたいから!
ってことで、明後日0時記事に続きます。

旨さ…………18点
安さ…………11点
店の雰囲気…15点
B級度………14点
印象度………13点
総合評価……71点 評価Bランク

グルメのジャンル別・地域別の自己評価ランキング

住所:福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-26
電話:050-5592-9916
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:12/31~1/1 昼営業12/29~1/4休み

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。