日本一周補完旅 ~episode20~ 1万円ママチャリセミリタイアの地「札幌」へ編コンプリート版が完成

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

サラリーマンをやめて貧乏旅への移行を強いられた、2017年の旅。
なんぼでも時間は作れるようになった分、その旅にかける費用はとことん緊縮財政です。
その交通手段に選んだのは「ママチャリ自転車」でした。

正直、加齢に伴う体力の衰えからも、こういう体力企画をやれるのもこれで限界かなって感じてましたしね。

そして、この夏の滞在地先として、私が選んだのは「札幌」です。

日本一周補完旅 ~episode20~ 1万円ママチャリセミリタイアの地札幌へ編コンプリート版が完成

過去の車長期旅で、私が夏に向かう滞在先は「北海道」でした。
私は暑さに弱いので、その気候のよさが第一の魅力でしたね。
なので、蒸し暑い酷暑の関西で仕事に縛られず自由になった身としては、北海道へ向かおうと思ったのも自然の流れです。

スポンサードリンク

その札幌を目指す旅となりましたが、神戸からどういう行程を組むか?ですね。

ママチャリを持って行くため、飛行機は使えません。
できるだけ走る距離を縮めるには、フェリーを使わなければなりません。

日本一周補完旅 ~episode20~ 1万円ママチャリセミリタイアの地札幌へ編コンプリート版が完成

神戸から最短で向かうことができるフェリーの乗り場は2つあります。

まず、新日本海フェリーの乗り場がある「舞鶴」。

しかし、この京都北部の町に行くとなると、結構な山越えを続けなければいけません。
だいぶ脚力もついてたこの時期でしたけど、この行程は選択しませんでした。

そしてもう1行程は、太平洋フェリーの乗り場がある「名古屋」。

比較的、こちらの行程の方が道はなだらかですし、名古屋~大阪間をママチャリで走った人間も結構いて、ネット上に参考となる情報も多かったです。

あと、「太平洋フェリー」は日本の定期便では一番豪華で、尚且つ、早割でチケットを取ると、新日本海フェリーよりも遥かに安い運賃になるってのもその理由でした。

というわけで、神戸→名古屋→太平洋フェリー→苫小牧→札幌というルートを決めました。

神戸から名古屋は関ヶ原を経由するルートをとりましたが、その理由はこの旅日記中に記載しております。

日本一周補完旅 ~episode20~ 1万円ママチャリセミリタイアの地札幌へ編コンプリート版が完成

結果、無事に札幌まで、ママチャリで走破いたしました。

この春の旅で走った総計距離は1670㎞!!!

途中でめげることなく完走できたのは、この先セミリタイア生活を成し遂げるための大きな自信となりましたね。過去、私は「有言実行」をモットーとしており、途中で投げ出すようなことをやらない人間です。まずはセミリタイア後その第一弾として選んだ、この「ママチャリ旅」は成功に終わりました。

そんな道中、全ての記事に、個別に書いたグルメ、宿泊施設などのリンクを挿入し、再度リライトしております。

http://bkyugourmet.moo.jp/tabi/2017sapporo.html

興味がございましたら、ご参照くださいませ。

また今後日本国内の旅は、再び車中泊旅を復活させるように、車の選定から現在具体的な話になるように進行中です。
詳細は、旭川セミリタイア生活ブログで記載しているとおりです。

https://bkyuretire.com/

今後も国内貧乏旅は、私のライフワークとして続けていきますよ(^^)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

スポンサードリンク

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 北海道グルメへ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。