鶴橋市場商店街(大阪JR・近鉄鶴橋降りてすぐ)

大阪ディープ街歩きの代表とも言えますね。
観光客にも非常にメジャーなスポットとなっています。
なので、B級スポットとして挙げるのはどうかなとも思いますが、
値段的にはそれほど高いもんは売っていない地区なので、
今回ご紹介します。

鶴橋と言えば、焼肉の町のイメージありますが、
それはJR京橋駅の西方面に密集しています。
ただし、安いだろうと思うとそうではない地域。
ホルモン焼きの店もありますが、値段高い・・・
もっと安くて旨いホルモン焼き屋は、大阪に山ほどあります。
こちらのサイトでも評価していますのでご覧ください。
日本全国B級グルメぐるぐる紀行

スポンサードリンク

そしてJR京橋駅のすぐ東側は、韓国食材の宝庫。
鶴橋市場商店街(大阪JR・近鉄鶴橋降りてすぐ)

色々な食材を売っているだけでなく、
その場で食える韓国料理を扱っている店も多いです。
チヂミやキンパ、トッポギなどですね。
お手軽に買い食いできるので、観光客にはええスポットでしょう。

そしてさらに奥、東へ進むと海鮮の市場があります。
鶴橋市場商店街(大阪JR・近鉄鶴橋降りてすぐ)

鶴橋はどうしても焼肉の町と思われがちですが、
はっきり言って、私は肉食うよりも魚食べる方がええと思います。
その代表格がここの寿司ですね。
大阪、鶴橋「入船寿司」の記事はこちら!

よく大阪のB級グルメスポットで取り上げられる鶴橋ですが、
実際に色々と歩いていると面白い店が見つけられます。
観光客でなくても、楽しめますよ♪

↓お勧めリンク↓

終着駅へ行ってきます

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。